カープを熱烈応援 スタンプ

広島バルト11が IMAX導入へ!広島中心部で初、県内では2か所目

中四国エリアでトップクラスの動員を続けるシネマコンプレックス「広島バルト11」が、2017年冬に向けてIMAXデジタルシアターを導入すると発表。福山に続き、県内2か所目のIMAXシアターとなります。

イオンモール広島府中(広島県安芸郡府中町)の4Fにある映画館「広島バルト11」が、IMAXデジタルシアターを導入することが明らかとなりました。

広島バルト11が IMAX導入へ!広島中心部で初、県内では2か所目
写真は横浜ブルグ13のIMAXシアター

広島バルト11を運営する株式会社ティ・ジョイによると、2017年の冬を目途にIMAXデジタルシアターを導入する予定とのこと。

IMAXシアターの導入に伴い、バルト11では9月初旬から一部シアターと劇場ロビーの改修工事をスタート。11のスクリーンを持つバルト11は工事期間中 休館はせず、1~2スクリーンのみ休映する。

広島バルト11が IMAX導入へ!

IMAXとは
映画を最高品質で楽しめるように、映像・音響・空間をIMAX社が独自開発・設計したもの。世界最高レベルの臨場感を追求し、他では味わえない映画体験を可能にした。

広島県内でIMAXデジタルシアターを導入している劇場は、福山エーガル8シネマズ(2015年末導入)が初めてで、現在までこの劇場のみでしたが、バルト11の導入によって広島中心商圏に初めてのIMAXシアターが誕生します。

ads

LINEでこのページを送る

広島スタンプ

2017.08.06 07:30 [writer]Mika Itoh

あわせて読みたい

edit 『 安芸郡 スポット 観光 』の一覧

ads

PAGE TOP