三浦春馬・本郷奏多が広島に足跡、進撃の巨人PRで

先日、広島で舞台挨拶を行った、進撃の巨人のキャスト二人(三浦春馬・本郷奏多)が足跡を残していきました。ファンはたまらん!

実写映画 進撃の巨人の後編が2015年9月19日からいよいよ公開。これを公開する各映画館では様々なプロモーションが行われていますが、広島バルト11(イオンモール広島府中)の待合いには、キャストの直筆サイン入りポスターを発見。

三浦春馬・本郷奏多が広島に足跡、進撃の巨人PRで
ポスターに3名の直筆サイン、広島バルト11に展示

エレン役の三浦春馬さん、アルミン役の本郷奏多さん、ハンジ役の石原さとみさんのサインが入ったポスターが飾られています。

キャストが広島バルト11に舞台挨拶に来たのは8月18日の事。その際に登壇したのは三浦春馬さん・本郷奏多さんの二人だったため、サインは事前に行われたものかもしれませんが、ファンにとっては嬉しい。

ads

立体ポスターで進撃の巨人のあのシーンを再現できる!

また、バルト11のシアター入口に設置されている立体ポスターでは、前編のあるシーンを三浦春馬さんが再現しツイッターにアップしていました。

この他、三浦春馬さんたちは広島でのキャンペーンの日にRCCテレビ「いまナマ」にも生出演し、「広島は緑の多い町」「立体機動装置(劇中でキャストが腰に装備しているもの)の重さはちょうどもみじ饅頭200個分なんです」と、広島にちなんだコメントも残したとか。

サービス満点のキャストらが熱演している、進撃の巨人<後編>はバルト11ほか、以下の劇場で公開されます。

イオンシネマ広島109シネマズ広島TOHOシネマズ 緑井Tジョイ東広島福山エーガル8シネマズ/ 福山コロナシネマワールド

ads


あわせて読みたい

edit 『 安芸郡 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP