おうちゴハンしてる気分になれる、喫茶ぽれぽれ

広島県 安芸高田市の JR向原駅近くにある 喫茶ぽれぽれ。田舎の風景広がるこの地に、一見普通の家な 民家喫茶があります。

安芸高田市 向原町、JR向原駅から車で5分くらいの所に 喫茶ぽれぽれ があります。

喫茶ぽれぽれ は、この地域に多い 赤瓦の家と田んぼと山の風景が広がるのどかな場所にある 民家喫茶。

おうちゴハンしてる気分になれる、喫茶ぽれぽれ

広島の、隠れ家みたいな田舎カフェたち

一見 普通のお家で、県道29号線から少し山手に入った所にあるため、看板がなければ気づかないような 隠れ家なお店です。

石垣の上に立った、ぽれぽれ。周辺には 喫茶があるような雰囲気がないだけに、なんだか掘り出し物を見つけたような気分。そこにはどんな出会いが待っているのか? お邪魔してきました。

ads

喫茶ぽれぽれ パスタとワッフルがある まったり系空間

喫茶ぽれぽれ 外観と雰囲気

喫茶ぽれぽれの駐車場は普通車で2、3台程度。細い細い入口を抜けて小さなスペースに車を停めて入店します。

喫茶ぽれぽれ 駐車場までの小道

入口では にこやかな「お母さん」が待っていて、木で作られた手洗い台がアンティークな雰囲気。

喫茶ぽれぽれ 玄関

客室部分は畳の間の間仕切りが外されて2部屋分のスペースが作られています。

喫茶ぽれぽれ 客室の様子

筆者が来る時まで お客さんがいなかった為か、客室は節電中。
お部屋が暖かくなるのをしばし待ちます。

注文を済ませ、辺りを見回すと昔の古いテレビや、ブリキのオモチャ、フィギュアなどのコレクションがズラリ。部屋の奥には 一輪挿しや壷などもありました。

喫茶ぽれぽれ コレクション1

喫茶ぽれぽれ コレクション2

喫茶ぽれぽれ コレクション3

一部値札を付けているものもあったので購入することもできるようです。

お店の方に伺うと こういったものが好きでよく集めているのだそうで、各テーブルに骨董系の雑誌も置いてありました。

喫茶ぽれぽれ 骨董部屋づくりの本

また、運営していらっしゃるご夫婦は元々 長崎県出身の方だそうで、メニューに何故か「長崎風ミルクセーキ(5月から10月限定)」があるのはその為なのだそうです。(凍らせたミルクセーキをかき氷のようにして食べるのが 長崎のミルクセーキ)

いろいろ見ているうちに料理がやってきました。今回注文したのは

パスタランチ(750円)
サラダ・パン・コーヒー付きで、パスタは ミートソース/たらこ/和風きのこ/ナポリタン/冷静パスタ(7月から10月限定) の5種類から選べます。

喫茶ぽれぽれ パスタランチ1

喫茶ぽれぽれ パスタランチ2

お店の方におすすめをお願いしてやってきたのは 和風きのこのパスタ。ベーコン・しめじ・まいたけなどが入ったシンプルな和風パスタ。

ミニワッフルセット Sセット(400円)
小倉あん/プレーン(シロップ)から選ぶことが出来、小倉あんを選んだ今回は小さなワッフルの中に餡がサンドされた状態で登場。ほんのり優しい甘さで素朴な味。

喫茶ぽれぽれ ワッフルSセット

喫茶ぽれぽれ ワッフルSセット2

コーヒーの器がキレイな模様でステキでした。

ぽれぽれ は、ちょっとだけ小高い場所にあるため周りの のどかな田園風景が見渡せて 作物や稲がある時期にはいい表情を見せてくれそうです。

喫茶ぽれぽれ からの田園風景

お会計の時に 奥から旦那様も出て来て、にこやかに送り出してくれるので あったかい気持ちに。ただ、入口にはのれんがしてあるものの外観はそれ以外 普通のお家なので

いきなりガラっと開けて入るにはちょっと勇気がいりますがこれを超えれば 田舎暮らしの家にショートステイした気分に浸れます。

▼喫茶ぽれぽれ
住所:広島県安芸高田市向原町坂2488
ぽれぽれ の場所を地図で確認する
電話:0826-46-5833
営業時間:11時から16時
定休日:火曜日から木曜日

ads


あわせて読みたい

edit 『 安芸高田市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP