お好みハウス ふくろう、名物は ふくろう焼きとご夫婦の笑顔

広島市安佐北区から安芸高田市に入ってすぐの国道54号線沿いにあるお好みハウス ふくろう。お店のご夫婦の笑顔と看板軒にいやされるアットホームなお店

広島市安佐北区から安芸高田市に入ってすぐの国道54号線沿いにあるお好みハウス ふくろう。

お好みハウス ふくろうは1階建てのお家のような佇まいですが店先に大きな看板があるのが目印。ここの特徴は「ふくろう焼き」という変わりお好み焼き!と聞いてお邪魔しました。

お好みハウス ふくろう、名物は ふくろう焼きとご夫婦の笑顔

店内は意外と広く席の間隔も余裕があってゆっくりできる感じ。

お好みハウス ふくろうの店内2

「家の一部をお好み焼き屋さんとして使っている」というタイプのお好み焼き屋さんは特に、地元の常連さんが多く初めて行く場合はちょっと気を遣うことがありますが、

お好みハウスふくろうは「アットホームだけどいつ誰が来ても笑顔で迎えてくれる」そんな雰囲気(こちらのお店は建物すべてお店)。

ads

フクロウだらけの店内と人なつっこい看板犬

お好みハウスふくろう のメニューは、

お好み焼き(肉玉そば、肉玉うどんは各640円、麺Wもあり)、イカ・エビ・キムチ・お餅・チーズなどのトッピング

焼きそば・うどん(590円~)、豚キムチ・山芋の鉄板焼きなどの一品料理から定食まであり、一般的なお好み焼き屋さんよりもメニューが多い印象。

この中でも評判なのが、「お好み焼き」の欄の一番下に書かれている ふくろう焼き(640円)。

お好みハウス ふくろう ふくろう焼き

お店の名前がついたこのメニューはお客さんからのリクエストを盛り込んだ、いわばオリジナルのオムそば。

しそ・チーズが入ったお好み焼きが卵でつつまれているもので、中はソース味のそば、上からはケチャップがかかっている。チーズが2枚入っているため、かなり濃厚に仕上がっていて見た目よりも満腹感があります。

実はテレビや雑誌でも紹介されたり地域イベントの出店で評判になったりという人気商品。こどもたちもきっと好きな味です。

お好み焼き(肉玉そば)はトッピングなしでもネギがのっていて、もやしのシャキシャキ感もありスタンダードな美味しさ。
お好みハウス ふくろう お好み焼き

お好みハウス ふくろうのお好み焼き2

閉店近くなった頃、キッチンの奥から脱走してきたのはかわいい服を着た看板犬「ヴェール」ちゃん。愛想を振りまき、初対面でも躊躇なく膝元にチョコンと座りますが決して食事の邪魔はしない。

お好みハウス ふくろう 看板犬

お好みハウス ふくろう 看板犬2
常にご主人様を見つめている。(店内にいつもリードでつないでいるそう、苦手な方はご主人まで。)

店内にはいたるところにフクロウの置物や時計、ぬいぐるみなどが並べられていて「コレクションしてるんですか?」と尋ねたところ「お客さんがね、“これ飾って~!”って持ってきてくれるんよ」とご主人。

お好みハウス ふくろうの店内

また、お店のご夫婦が尾道の招き猫美術館に訪れた際、ここの方から譲り受けたという「福石猫」にもフクロウが描かれていました。(なでるとご利益があるとか)
お好みハウス ふくろう 福石猫

話はじめたら止まらない人柄のご夫婦のお店はお客さんに愛されていることがよく分かる。そんな、フクロウと笑顔がいっぱいのお店でした。

お好みハウス ふくろう 外観

店名 お好みハウス ふくろう
住所 広島県安芸高田市八千代町下根1395-1
電話 0826-52-3446
時間 11時から20時

ads


あわせて読みたい

edit 『 安芸高田市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP