安芸高田市甲田町のマンホール

広島県安芸高田市甲田町のデザインマンホール。旧甲田町の町木は「モミジ」で、町花は「梨」ということで、マンホールの縁には紅葉・中心には梨の花が描かれています

広島県安芸高田市甲田町のデザインマンホール。甲田町は2004年に高田郡にあった6町と合併し安芸高田市となりました。名所としては湧永庭園があります。また、主な産業は梨の栽培で、鉄道はJR芸備線が走っています。

安芸高田市甲田町のマンホール

旧甲田町の町木は「モミジ」で、町花は「梨」ということで、マンホールの縁には紅葉・中心には梨の花が描かれています。

合併して安芸高田市となった町は甲田町のほかに、旧高田郡にあった 吉田町、八千代町、美土里町、高宮町、向原町があり、安芸高田市の市役所が置かれたのは旧吉田町となっています。

ads


あわせて読みたい

edit 『 安芸高田市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP