武士めし・鎧試着体験、毛利のお膝元で歴史に触れる「あつまれ!郡山」

安芸高田市で毛利元就のいた時代にタイムスリップしたような体験ができるイベント「あつまれ!in郡山」が11月15日に開催されます。鎧の試着や武士メシの手作り・試食も。

毛利元就の本拠地であった郡山城のお膝元にある、安芸高田市歴史民俗博物館と安芸高田少年自然の家が共同開催するイベント「あつまれ!in郡山」が2015年11月15日に開催されます。

武士めし・鎧試着体験、毛利のお膝元で歴史に触れる「あつまれ!郡山」
※写真はイメージ。 民俗資料館でのイベントの際のもの

このイベントでは、少年自然の家(輝ら里)をメイン会場に、もちつき体験や勾玉・かぶと作り(ペーパークラフト)昔遊びコーナーなど様々な催しを用意。

中でも、“武士メシ” と言える戦国時代の携帯・非常食「兵糧丸(ひょうろうがん)」を作って食べたり(材料代50円必要)、火おこし体験をしたり、毛利家の家紋入りの鎧・兜の試着コーナーもあり、楽しみながら歴史に触れることができます。

また、歴史民俗博物館では企画展「戦国安芸高田の山城」を解説付きで見る事ができたり(10時~)、ガイド付きで郡山にのぼる「郡山博士になろう!」イベントも開催。クイズクリアで『郡山博士認定証』ももらえる。

郡山博士になろう!参加については事前応募が必要で定員は20名。申込みは安芸高田市歴史民俗博物館(0826-42-0070)まで。

ads


あわせて読みたい

edit 『 安芸高田市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP