カープラッピングトレイン、2016 デザインは選手の実写プリント

JRが広島カープを応援する車両「カープラッピングトレイン」を2016年3月21日から運行開始します。これまでのキャラクターデザインとは違い、今回は実写プリントになりそうです。

JR西日本が、2016年のカープ応援ラッピングトレインの運行を、2016年3月21日から開始すると発表しました。

カープラッピングトレイン、2016 デザインは選手の実写プリント

過去のカープ電車2015年2014年2013年2012年)のデザインでは、選手のキャラクターが描かれることが多かったですが、2016年は実写プリントになりそう。

去年のカープ電車は、車両のボディカラーを紅白交互に繋いでいましたが、2016年はすべて真っ赤に染まる予定(115系4両)。また先頭車両には、広島カープの2016年度のキャッチコピー「真赤激!」と唐辛子がデザインされています。

JR カープラッピング電車 2016

JRのカープ応援ラッピングトレインは、2016年3月21日から、2016年11月上旬ごろまで山陽線(三石~下関駅間)、呉線、可部線で運行する予定。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP