絵本になった!新井貴浩物語、切り絵で綴るカープ新井選手の原点

カープ・新井貴浩選手の小学生時代からの野球人生を切り絵と共に綴った絵本「新井貴浩物語 がむしゃらに前へ」が2016年12月10日発売。親子で楽しめそうな1冊!

広島東洋カープ新井貴浩選手が絵本に!「新井貴浩物語 がむしゃらに前へ」が2016年12月10日に発売されます。

絵本になった!新井貴浩物語、切り絵で綴るカープ新井選手の原点
Photo 新井貴浩物語 / amazon

新刊なのに懐かしい雰囲気が漂うこの絵本は、「切り絵」で描かれています。

新井貴浩物語 がむしゃらに前へ は、新井選手の小学生時代から今年の25年ぶりのリーグ優勝までを切り絵で描いた奮闘記。

小学生時代の恩師との交流などが中心に描かれており、絵本を読む子供たちも「新井少年」から感じるものがありそう。

絵本発売にあたりご本人は「ぼくの大切な原点が、本書にいっぱい描かれています」とのコメント。全58ページと、絵本としてはボリュームがあるためカープ好きの親子で楽しんだり、こどもたちへの読み聞かせにも良さそうです。

広島市の小学校ではカープの授業があると話題にもなりましたが、この絵本も教材になる日が来るかも?!

新井貴浩物語 がむしゃらに前へ は、南々社より58ページオールカラー1404円で12月10日から発売開始。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP