カープの建さんが阪神コーチへ、高橋建 「コーチは1つの夢だった」

広島で「建さん」として愛されていた元広島カープの投手・高橋建さんが金本監督の要請をうけ、2016年シーズンから阪神の2軍投手コーチとして阪神のユニフォームを着ることに。

元広島カープの投手で、現在は野球解説者として活動されていた 高橋建さんが、近く阪神タイガースの2軍投手コーチとして招かれることが分かりました。

カープの建さんが阪神コーチへ、高橋建 「コーチは1つの夢だった」

高橋建氏にコーチ要請をしたのは、かつて広島カープでチームメイトとして一緒に戦っていた、金本監督。

建さんは自身のツイッターでも「1つの夢であるコーチとしてユニフォームを着れるお話しを頂きました。契約は近くさせて頂きます。」とコメントしています。

来季からは虎のユニフォームを着ることになる建さんは、金本監督とは1995年から2002年までの7年間、カープで一緒でした。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP