おめでとう!黒田博樹 200勝達成、広島で特番放送も

広島カープの黒田博樹投手が2016年7月23日、日米通算200勝という大記録を達成しました!今夜25時5分からはホームテレビで特番も放送

広島カープの黒田博樹投手が、2016年7月23日に登板した阪神戦にて日米通算200勝という大記録を達成しました!

おめでとう!黒田博樹 200勝達成、地元で特番放送も
提供:広島ホームテレビ

「200勝」という記録に大手をかけてから数試合。チーム好調の中でもなぜか「黒田投手のあと1つ」の白星がつかずオールスターゲームを挟んで、シーズン後半戦。

ファンはその歴史的瞬間に立ち会いたいと、マツダスタジアムの入場券は全席完売。テレビやラジオの前でも固唾をのんで試合の行方を見守り、ついに記録達成となりました!

ads

黒田投手の200勝達成特番、深夜0時15分~放送

黒田博樹投手の大記録達成を祝い、広島ホームテレビでは7月23日25時5分から「THE One and Only #15 黒田博樹 ~広島に捧げた200勝~」が放送されます。

黒田博樹 200勝達成番組放送

大リーグから8年ぶりの復帰に沸いた2015年。11勝を挙げ、日米通算200勝という記録にあと7勝というところでシーズンを終えた黒田投手。記録について尋ねると、

『来シーズンのことは一切考えてないですし、200勝って周りの方はよく言われますけど、自分の中では現時点ではね、そこまでこだわりはないです』

と自身の記録に興味はない。それでも彼がマウンドで腕を振り続ける理由、それは「ファンのため」だった。

『自分のために野球やるっていうのは、ほとんどそういう感覚で今は野球やってないですね。自分のためだったら、いつやめてもおかしくなかったと思います。応援してくれるファンの期待に応えたいっていうのと、恩返ししたい気持ちで今は常にマウンドには上がってますけどね』

そう言って2016年も現役を続行。チームのため、そして応援してくれるファンのため投げ続けた黒田投手が辿りついた200勝という偉業。達成後、彼は何を感じ、どんな言葉を発するのか。

これまでの歩みから達成当日まで、その軌跡を振り返りながら本人の想いに迫っていく。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP