カープ 梵英心、6200万円で契約更新するも 膝の回復に不安

広島カープの梵英心内野手が、球団との契約交渉に応じ1300万円マイナスの年俸6200万円(推定)でサインしました。梵選手は今季、シーズン半ばで左膝を負傷したことから戦線離脱し リハビリ中。

広島カープの梵英心内野手が、球団との契約交渉に応じ
1300万円マイナスの年俸6200万円(推定)でサインしました。

梵選手は今季、シーズン半ばで左膝を負傷したことから戦線離脱し
治療、リハビリを行っていましたが、

カープ 梵英心、6200万円で契約更新するも 膝の回復に不安

梵選手の左膝は、思ったように回復せず未だ完治していない状況。

春キャンプに間に合わせるようトレーニングやリハビリを行う
梵選手ですが、契約更新後の会見では

「いい方向に向いて行けるようにやっているんですけど…膝の状態次第。
焦らず段階を踏んで、少しでも不安がなくなるように練習したい」

とコメント。会見は最後まで、硬い表情だったようです。
守備に定評のある選手だけに、ショートでの復帰を期待されますが、
現在の左膝の状態は50%も回復していないとのことなので、
とにかく体を優先して、焦らずリハビリに取り組んでほしいですね。

ads

丸選手は「来季は144試合(全試合)出続けて、結果を出す」 1100万円アップ

その他、契約更新を行った選手は以下。

今シーズン、力強いバッティングを見せてくれた丸佳浩外野手は
1100万円アップの1700万円(推定)でサイン。

年俸アップに喜びつつも、「もっと頑張らないと。僕は打率、打点、
盗塁と、全て出来ないといけない」と自分に喝を入れた。

広島カープ 丸選手 年俸1700万円でサイン

また、嶋重宣外野手は現状維持の年俸5000万円(推定)でサインし
横山竜士投手も故障があり、現状維持の6500万円(推定)。

岸本秀樹投手は、800万円アップの2300万円(推定)でサインし
「来年は最低でも50試合以上は投げなければ」とコメントし
来季に向け、オフの間に体を作っていく。

その他、広島カープに関するニュース

広島・梵、左膝完治しなければ遊撃断念も
丸、1100万円増の1700万円で更改

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP