広島カープ 堂林翔太、背番号7へ!年俸は1000万円アップでサイン

堂林翔太選手の背番号が、13から 7に!広島カープの 堂林選手が年俸1000万円アップの1700万円でサインしました(金額は推定額)。契約更新に伴い、背番号も13から 7へと変更になったことを発表。広島カープの背番号7といえば、野村謙二郎監督が現役時代に付けていた背番号であり…

堂林翔太選手の背番号が、13から 7に!
マツダスタジアムで契約更新をした広島カープの 堂林選手は、1000万円アップの年俸1700万円でサイン(金額は推定額)。また契約更新に伴い、背番号も13から 7へと変更になったことが発表されました。

広島カープ 堂林翔太、背番号7へ!年俸は1000万円アップでサイン

広島カープの背番号7といえば、野村謙二郎監督が現役時代に付けていた背番号であり、野村監督が選手を引退した後、誰も背負ってはいない背番号で8年ぶりに堂林選手で復活するという。

背番号が 7番になったことについて、堂林選手は

ビックリしています。正直、自分が付けていいのか?というのもありますが、いずれは(背番号7を)付けたいと思っていました。下手なプレーは出来ません。重圧をかけて自分を高めて行きたい。

とコメント。守備を強化して益々活躍する選手になって欲しいという、堂林選手に対する期待の現れでしょうか。今シーズン初めて1軍でプレーした堂林選手は、チームで唯一 フル出場した選手でもあり、WBCメンバーとしても招集されました。

14本の本塁打、打点45、打率2割4分2厘という結果を出した反面、リーグワーストの150三振や29失策も記録。経験を糧に、どんどん素晴らしい選手へと成長していく姿が楽しみです。来季の堂林選手にも期待!

堂林翔太選手 来シーズンより背番号変更!
広島・堂林が1000万アップで更改

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP