CARPY(カーピー)、カープ印の苦くないピーマンJAから

カープのピーマン、カーピー!?斬新なネーミングのコラボ野菜が発売されていました。売上の一部はカープの強化資金になるという。

カープ坊やとロゴマークがパッケージについたピーマン、CARPY(カーピー)が広島県内のスーパーで販売されていました。

CARPY(カーピー)、カープ印の苦くないピーマンJAから

カーピーはJA全農とカープがコラボした商品。中身は “こどもピーマン” という品種のもので、通常のピーマンよりも深い緑色と苦味がないところが特徴です。

ピーマンの苦味は、こどもだけでなく大人も苦手という人が意外に多いですが、カーピーは肉厚で甘みがあり食べやすいとのこと。また、売上の一部がカープの強化資金となるということで、広島の消費率はグンと上がりそう!?

カーピーは、ユアーズやイズミで販売中です。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP