カープCS 初戦を勝って1勝目!キラ、丸、岩本とホームランの嵐

セリーグのクライマックスシリーズ、ファーストステージの第1戦目が甲子園球場で10月12日に行われました。1対1で迎えた5回の表で、キラがライトスタンドへ3ランホームランを放ち、これが決勝打となりました。

セリーグのクライマックスシリーズ、ファーストステージの第1戦目が甲子園球場で10月12日に行われました。1対1で迎えた5回の表で、キラがライトスタンドへ3ランホームランを放ち、これが決勝打となりました。

カープCS 初戦を勝って1勝目!キラ、丸、岩本とホームランの嵐
photo by 親父のキャンバス

先発はカープのエース、前田健太投手。1失点のみで粘りの投球に打線が応え、

5回表に、キラがライトスタンドへ3ランホームラン
9回表には、丸がライトスタンドへソロホームラン、
その後 岩本も続いてライトスタンドへ3ランホームラン

と、ホームランが連続で飛び出しました。初戦の結果は、阪神に8対1と圧勝。明日勝てば、そのままファイナルステージへと進出することになります。この勢いのまま、カープには突っ走って欲しい!

ads

ヒーローインタビュー キラのコメント

ヒーローインタビューでは、決勝ホームランを打ったキラが登場。以下のようにコメントしています。

(ホームランを打ったのは)カットボールだと思います、カットボールの軌道をバッターボックスに入る前から見ていたので、いいバッティングが出来ました。セカンドランナーをかえそうという意識でバッターボックスに立ちました。ホームランはラッキーだった。 今日はチームにしても個人としても、非常にいいゲームが出来ました。明日のゲームもあるので、ここで一線をひいて明日からまた全力で戦っていきたいと思います。

[ ファンに一言 ]
ファンの方もCS進出を心待ちにしていてくれたと思うので、今日はいい勝ちがついたので良かった。明日からの試合もファンのサポートが必要、明日もまた球場にきて応援して下さい。ありがとう。

また、野村監督は本日の結果について以下のようにコメントしました。

エースのマエケンがしっかりゲームを作って引っ張って行ってくれた。またキラがいい展開を作ってくれた。何より、甲子園球場にこれだけカープファンが入ってくれたていうのは驚いたし、選手たちも非常に喜んで力になった。 今日のカープは普段通りの野球が出来たのではないかと思う。我々はチャレンジャーなので、こういう場で結果を出すことで選手は自信になる。今日は初戦を勝利できたが、明日は明日で一丸となって戦っていきたい。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP