マツダスタジアムに出現したアイスボックス(ICE BOX)、氷のプチ美術館

マツダスタジアムのライト側イベントスペースに2014年6月7日から登場したアイスボックス(ICE BOX)。カピバラのイラスト外観に、中には選手のグッズが氷で固められオブジェに。

マツダスタジアムのライト側イベントスペース(コンコースグッズショップ奥)に2014年6月7日から登場したアイスボックス(ICE BOX)。※有料、1回300円

奥行き15mほどの氷の部屋の中には、氷でつくられたカープ坊やオブジェや、テーブル&椅子、そして前田智徳氏のユニフォームなどが展示されており、一風かわった美術館のような空間になっています。

マツダスタジアムに出現したアイスボックス(ICE BOX)、氷のプチ美術館
Photo by @F14A10rqlY

梅雨入りしてすぐにはじまったこのサービス、ムシ暑い時期にぴったりです。

またこのアイスボックスは、中だけでなく外観も凝っていてイラストもカワイイ。最近話題のカピバラ3兄弟のイラストもデザインされていました。

チームカピバラ イラスト

以前、大瀬良投手がテレビのインタビューに答えていた時に「Team Capybara」とイラストが描かれたTシャツを着用していた事がファンの間でも話題となっていて、今や遅しとグッズ化が待たれるところ。

アイスボックスの中で現役選手のバットや手袋などが間近で見られることは嬉しいですが、交流戦のカープは絶不調…。サービスが充実するのは嬉しいですが、本当に見たいのはカープの勝利。打線はこの氷を解かすくらいアツい火をつけてほしい。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP