広島においでよ!石井琢朗 が東北の悩むカープファンにエール

広島カープの石井琢朗選手が2011年5月23日に 自身のブログ 超琢朗主義-今が大切- で語った、ある 東北のカープファンについて ご紹介。家族揃ってカープファン という福島県の方がマツダスタジアムに応援に来たいと 思っているそうなのだが…

広島カープの石井琢朗選手が2011年5月23日に 自身のブログ
超琢朗主義-今が大切- で語った、ある
東北のカープファンについて ご紹介。

石井琢朗 選手に届いた一通の手紙。
石井琢朗 選手が広島に移籍してきたお陰で
カープファンになった、という福山市在住の方からの手紙に
「家族揃ってカープファン」という福島在住家族の
話が綴られていたそうです。

広島においでよ!石井啄郎 が東北

福島県 といえば原発事故の問題で
大変な事になっていますが、夏休みの期間を利用してその家族は
大好きなカープの試合をマツダスタジアムで観戦する為に
福島県から車で広島に来たい!と言ってくれているそう。

2010年の夏休みにもマツダスタジアムを訪れており、
子ども達もこの時を楽しみにしている…と。

しかし「福島から来た」というだけで、
コンビニへの入店をも拒否されたという事が
実際にあるそうです。

ads

広島においで!カープファンと言うだけでみんなファミリー

辛い思いをしているだけに、福島県外へ出るのが恐い。
広島の人は、果たして福島ナンバーの車を
受け入れてくれるのだろうか・・・。

そんな思いが拭いきれない という手紙の内容を受け、
石井琢朗選手は

原爆を経験したタクシーの運転手さんは今回の原発問題に関して『そんなに恐れなくても大丈夫!広島の人間に聞きんさい』と、心強いことを言ってました。
だからと言ってこの場で、僕が『大丈夫!』と、一概には言えませんが。

けど、福島から来たからといってそんな差別をする人間は、この広島にはいないでしょ。
どこから来ようとカープファンと言うだけでみんなファミリーですから、逆に大歓迎してくれると思いますよ。そういう所ですよ、広島は。

遠く離れた広島は確かに、お金も時間もかかります。ただ、マツダスタジアムのカープファンの応援はそれ以上の元気と勇気パワーを与えてくれるはずです。

マツダスタジアムこそ広島のパワースポットですよ。だから『広島に来んさいや』
(一部抜粋) via 超琢朗主義

と語っています。
モノやお金を送るだけでなく「暖かく迎える」事も
私達ができる 支援 なのかもしれません。

超琢朗主義(ブログ)/広島においでよ!

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP