広瀬・栗原、広島カープに残って!球団は全力で引き留めへ

広瀬と栗原がFA権取得。広島カープは、今季FA権を取得した広瀬に残留交渉を行うことを明かし、チームを引っ張ってくれた両選手を全力で慰留する。

いよいよ、FA交渉が今週にも本格化する。

広島カープは、今季FA権を取得した広瀬に残留交渉を行うことを明かし、チームを引っ張ってくれた広瀬選手を全力で慰留する。

広瀬・栗原、広島カープに残って!球団は全力で引き留めへ

交渉を目前にする広瀬選手は、

「こういう機会だから、じっくり考えたいです。色んな選択肢もありますし、こういう機会じゃないと(球団と)いろいろ話すこともないので。早い段階で決めたい。そのほうが気持ちの面で楽になると思う。社会人として、野球人として、いろいろ勉強していきたいと思います」

とスポーツ紙にコメントしており、初めて獲得したFA権についてじっくり考えながらも、決断は早めに出したい考えのようです。

ads

カープの4番、2ヶ月連続MVPの栗原もFA

今季もカープの攻撃の柱となってくれた栗原選手も6月21日にFA権を取得しており

広島カープは、広瀬と栗原の両選手に残って貰うために全力で慰留すべく、誠意をもって話し合う予定とのこと。

カープの4番、2ヶ月連続MVPの栗原もFA

他球団も、この2人の動向には注目していますが、カープにとって広瀬選手栗原選手も絶対に手放したくない存在。

2人が残ってくれることを期待しつつ来季こそ全力で巻き返しを図るカープを支えてほしいですね。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP