カープ春沖縄キャンプ、野村監督も合間に身体づくり

沖縄県沖縄市で2月1日から春キャンプを行っている広島カープ。コザ運動公園内の野球場の隣にある陸上競技場ではランチ後から 投手陣ランニングが行われていましたがそのフィールド内で野村監督がボールを使って軽くトレーニング。詳細はこちらから。

沖縄県沖縄市で2月1日から春キャンプを行っている広島カープ。
1日を通して曇り気味でしたが、カーッ!と太陽の光がさして
暑い時間帯もあり体感温度の変化が激しい日となりました。

コザ運動公園内の野球場の隣にある陸上競技場ではランチ後から
投手陣ランニングが行われていましたがそのフィールド内で
野村監督がボールを使って軽くトレーニング。

カープ春沖縄キャンプ、野村監督も合間に

キャンプでは毎日練習を行う選手たちだけでなく
野村監督をはじめコーチ陣も毎日ノックなどで何百本も
バットを振っており、クタクタになるはず。

沖縄キャンプは14日まで続き、その後に宮崎キャンプ組と
合流、オープン戦などを行い2月末まで続きます。
監督も見えないところでトレーニングし体を鍛えているのですね。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP