アルフォンソ ソリアーノ 来日!?広島でデビューした大物がソフトバンクで28億!?

カブスにて活躍する アルフォンソ ソリアーノ選手を ソフトバンクが調査している、としてsponichi.co.jpが報じました。ソリアーノ 獲得のため、ソフトバンクは28億用意!?

広島カープが所有する ドミニカ共和国の「カープアカデミー」出身で 現在はメジャーリーグ カブスにて活躍する アルフォンソ ソリアーノ選手を ソフトバンクが調査している、としてsponichi.co.jpが報じました。

アルフォンソ ソリアーノ 来日
Photo by Alfonso Soriano

ソリアーノ選手といえば、アカデミーから来日して 広島カープで2年間プレー。契約内容について合意ならず「任意引退」した選手ですが その後 ヤンキースと契約。最多安打・盗塁王など様々なタイトルを獲る大物へ…!

そんな アルフォンソ ソリアーノを狙うのは 孫正義オーナー率いる 福岡ソフトバンク。

ソフトバンク球団には「獲得が可能な選手ならどんな高額でも要望に応える」と孫オーナーは話しているとsponichi.co.jpは報じており、ソリアーノについては 2年契約28億!?とも見られているようです。

ads

アルフォンソ ソリアーノ選手 プロフィール

ドミニカ共和国出身の36歳。カープアカデミー出身で、ここでの活躍を見初められ 日本に来日。

来日直後はファームで過ごし1997年に1軍登録。1軍での成績は2安打に終わったものの 筋力アップなどで 次シーズンには期待がかかっていたという。

シーズン実績から見た広島カープ球団からの契約提示金額は推定4万5000ドル(およそ400万円)だったもの代理人は18万ドルを要求(およそ1620万円)。年俸調停に持ち込まれ球団側の提示額が妥当とされるも 契約には至らず、「任意引退」へ。

プロ野球選手の任意引退は、最終の所属球団が選手の所有権を持つ事となっており 球界に復帰するには所有権を持つ球団(カープ)の了解が必要となります。

ドミニカに戻ったソリアーノ選手を獲得すべく、ニューヨークヤンキースはカープへ推定310万ドル(およそ2億7000万)を支払い 契約に。

その後、アメリカに渡ったイチロー選手と新人王を争うほどまでに成長し、ヤンキース→レンジャーズ→ナショナルズ→カブス と移籍を経て現在に至る。

2014年までカブスとの契約は残っているようですが、ソフトバンク側はソリアーノを前向きに調査しているようです。

Via.
超大物!ソフトB 元広島・ソリアーノを調査 2年28億円用意
アルフォンソ・ソリアーノ/Wikipedia

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP