マエケンが首に付けているピンクのアレが気になる!バンデル ネックレスとは

マエケンが首に付けているピンクのネックレスの正体は何?ダウンタウン浜ちゃんも付けている「バンデル」というネックレスの謎に迫る

ここ最近、試合の時に首にピンク色のネックレスのようなモノを付けている、広島カープの前田健太投手。マエケンがテレビにアップで抜かれるたびに胸元からピンクの丸いモノが出てきていたので、やたら気になったのですが、あれは一体何?

マエケンが首に付けているピンクのアレが気になる!バンデル ネックレスの効果はどんなもの?
photo by Youtube

よーく見てみると、うっすら「18」というマエケンの背番号も入っています。もしや、あのピンクの丸い部分はペンダントトップのようになっていて、マエケンの愛娘の写真が入っていたりして…?

ダルビッシュなど、野球選手がよくつけているネックレスのようなモノは「ファイテンネック」というものだそうで、ミサンガのようなデザインで編み込まれたモノもあれば、シリコン素材のものなど種類やデザインは色々あるようですが

それらにはアクアチタンが入っていて、身に付けると生体電流を整え、体がリラックス状態になるという効果があるんだとか。またこの他に、似たようなネックレスタイプのもので、首や肩の血行改善やコリに効果のあるタイプのものも出ているよう。

常に緊張感と闘っているアスリートたちの多くが身につけていたネックレスは、そういう効果を狙ったものだったのですね。

しかし、マエケンが首に付けているモノは、それらともちょっと違う。アレは一体何なのでしょうか…?

ads

ダウンタウン浜ちゃんも付けている、バンデル

マエケンが首につけている、あのピンクのネックレスを拡大してみると…

マエケンのピンクのネックレスのようなモノは、バンデル!

真ん中に大きく、「18」 という背番号が刻まれていて、その周りには BANDEL(バンデル)の文字が。

バンデルとはどんなモノか?調べてみると、販売ページには以下のような解説がありました。(一部抜粋)

BANDEL(バンデル)とは、日本の科学技術を駆使して開発された、日本製のパワーアップギア。人間は、本来自分が持っている能力の20%しか発揮できていない。バンデルを身に付けるとすぐに、バランス力、運動能力、回復力、集中力がアップし、バンデルがパワーを引き出してくれる。パワー全開!溢れるチカラを体感せよ!

つまりバンデルは、自分の持てる力を最大限に発揮させたい、という人向けに販売されているネックレス(ブレスレットも有)のようです。

ちなみに、マエケンのバンデルには「18」の数字が刻まれていましたが、バンデルの販売ページにある数字入りのものには、1ケタの数字入りのものしか販売されていません。

それは「自分のラッキーナンバーを選ぶ」という意味があるのだそうで。その番号の出し方は以下の通り。

ラッキーナンバーは、自分の生まれた日から算出する、1ケタの数字。

例えば、あなたの誕生日が 1985年12月3日だとしたら、数字だけを抜き出し「 1+9+8+5+1+2+3 」のように、足して行きます。そうすると、「29」という数字が出てくるので、

これをまた、「 2+9 」で計算し、出てきた数字が 11、さらにこれを1ケタずつ足して出てきた数字が 「 1+1=2 」 2。つまり、ラッキーナンバーは「2」になる、ということ。

この計算法から導き出された自分のラッキーナンバー入りのバンデルを選ぶと、さらにパワーを導きやすいという事なのかもしれません。

とはいえ、マエケンにとっては「18」が最高のラッキーナンバー。そのため、マエケンが身に付けているバンデルは、もしかすると特注で作ってもらったのかもしれません。

バンデルは、試合では常に最高のポテンシャルを発揮したい!と望む前田健太投手のパワーとなっているんでしょうか。効果の有無についても気になりますネ。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP