ロサリオ、ヒーローインタビューで「関係ないから~関係ないから~」

9月15日に行われた、広島VS巨人戦。お立ち台にはマエケンとロサリオが登場し、「関係ないから~関係ないから~」とロサリオが山崎邦正(月亭方正)ネタで場を和ませた

マツダスタジアムで9月15日に行われた、広島VS巨人戦。見事なピッチングを見せたマエケンと、2回に杉内から先制ホームランを放ったロサリオがお立ち台に登場しました。

ロサリオ、ヒーローインタビューで「関係ないから~関係ないから~」
photo by Youtube

このときの、お立ち台でのやりとりの一部始終がとても微笑ましかった。

インタビュワーが「ピンチは6回(の守り)、1回だけでしたけど気合の入ったピッチングでしたね」と、6回までノーヒットノーランで力投していた前田健太投手に問いかけると、

「そうですね、ロサリオがとってくれなかったんでピンチになりましたけど(笑)ホームラン打ってくれたんで。それでチャラだよってベンチで話ました」

そう言うと、隣に立っていたロサリオは “もう、それ言わないでよ” といった照れくさそうな表情でマエケンの肩をトントンっとたたき、

その後「ファンに最後のメッセージを!」と求められると、ロサリオは

「オ~オ~オ~、オ~オ~オ~♪ 関係ないから~、関係ないから~、フォーフォー」

と、突然歌いだし、球場を笑いに包んだ。

ads

山崎邦正のギャグ「関係ないから~関係ないから~」

ヒーローインタビューでロサリオが歌いだした様子は以下の動画より。

インタビューが終了した後、中継をしていたアナウンサーや解説者らは、「ロサリオのアレは、何かご存じですか?(笑)」と困惑していましたが、

実はあの「関係ないから~関係ないから~」は、山崎邦正(現在の月亭方正)が後輩芸人からパクって作ったギャグ。

マエケンの「ロサリオがとってくれなかったんで」に対しての「(ホームラン打ったから)関係ないから~関係ないから~」だったのか、

たまたま誰か他の選手に仕込まれていたギャグをタイミングよく放ったのかは不明だが、とにかくロサリオの存在は場の雰囲気を明るくしてくれる。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP