スタジアムツアー(マツダスタジアム見学)へ参加してみた!その2

広島カープのホーム、マツダスタジアムを見学できる「スタジアムツアー」をご紹介(続編)。ベンチやブルペン見学などバックヤードも!

スタジアムツアー 前半(第1弾)ではビジターパフォーマンスシートから3塁側の2階席、中2階・スポーツバーまでご案内してきました。

スタジアムツアー(マツダスタジアム見学)へ参加してみた!その2

ここからは、マツダスタジアム 1塁側・ライト~センターの席、そしてベンチ・ブルペン見学の様子をお届けします。

ライトスタンド周辺。ここは、横に長いスペースを使った広告看板が掲げられている場所で、過去には「ユニコーーーン」や「コカコーーーラ」などがありました。

マツダスタジアム13

2012年以降は、この場所の裏にスポーツジムが建設された事に伴い広告スペースも拡大し、以降ずっと「ジョージア」がその場所を独占しています。

さて、ここからはカープ パフォーマンスシート。車いす席 (2500円也)、 寝ソベリア (2名まで7000円也)と続きます。

ads

マツダスタジアムならでは のシートが沢山!寝ソベリア・鯉桟敷など

寝ソベリア は、ゴロンッと寝転がって観戦できるよう、マットレスのようなものがひいてある席。

マツダスタジアム 寝ソベリア

バックスクリーンすぐそばのため、よくテレビ中継でも映る場所。そのため、お忍びで不倫相手など訳ありの方には不向きなシートです(笑)

選手がプロデュースした丼などが注文できる売店の前には「緑のトンネル」があり、ネットを張るなどしてアサガオのつるを生やし、緑のカーテンを作るのだそう。自然の日よけですね!エコですね!

このときは、赤ちゃんの写真が並べてありました。マツダスタジアム と同じ「1歳の赤ちゃんの写真展」を5月末(2010年)まで公開中で、6月からはアサガオをはわせるそうです。

マツダスタジアム 26

緑のトンネルを抜けるとそこには、激突 天谷くん!(※これら人形は企画モノのため期間限定)

マツダスタジアム 画像 26

2010年3月末に完成した「激突天谷くん」人形が飾ってあります。いつもフェンスに激突しながらアツいプレーを魅せてくれる天谷選手 をそのままオブジェに。

レフト側1階席、ファミリーテラス(8名まで36000円也)もあり、新しく誕生した 鯉桟敷(こい・さじき)も。桟敷とは、劇場などで言う「一等席」を意味し、球場には珍しく畳が敷いてあります。※写真が見づらくてスイマセン。

マツダスタジアム5

その後ろには何とも愉快な絵が。
マツダスタジアム4

マツダスタジアム2

マツダスタジアム1

ママたちに嬉しい、ベビーカー置き場もちゃんと用意されています。

マツダスタジアム3

こちらは3塁側内野砂かぶり席(8000円也)

覗き込めば選手たちが座るベンチも見える、とても選手に近い席!選手と同じ目線なだけに、ファールボールを追ってきた選手が飛び込んでくる…というのも珍しくない席です。

マツダズムズムスタジアム 画像 27

それだけに、一番お高い席。でも一度はココで見てみたい!

DSCF0635

動画は砂被りシート。


ここからがスタジアムツアーの特権!選手たちしか入れない、ベンチに!!

DSCF0656

マツダスタジアム 画像 29

カープの選手がいるのは1塁側ではなく3塁側ですが、選手たちがグラウンドを眺める時と同じ視線を体験することができ、ツアー参加者はみんな大興奮。

マツダスタジアム8

ベンチの椅子は固いのかと思いきや、意外に座り心地がイイ!ちょっと弾力もあります。


そしてロッカールームへ(ビジター用)。

マツダスタジアム 画像 30

カープ選手のロッカールームは少し仕様が違い、貴重品などが入っている金庫も個別についているのだとか。


一塁側で唯一許されたのがブルペンへ入ること。カープの選手が投球練習したり、ティーバッティングしたりする所です。

マツダスタジアム 画像 31

使っていいとの事だったので、バットを振っときました(笑)

マツダスタジアム6


2部に渡ってお送りした、マツダスタジアム見学の「スタジアムツアー」。参加費は大人1000円で、かなり堪能できます。また、こぼれ話が聞けるのも楽しい。

マツダスタジアム 画像 32

総額約110億円も費やされたという日本屈指のスタジアム。

マツダスタジアム 画像 34

選手のことだけでなく、グラウンド整備をする人、掃除する人、メンテナンスする人など、球場を裏で支えている裏方さんたちのお仕事も垣間見ることが出来ました。おすすめのツアーです。

IMG_9914

スタジアムツアーの申し込みやお問い合わせは、マツダスタジアムまで。

MAZDA ZoomZoom スタジアム 見学ツアー (前編)はこちらから

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP