一岡選手がマエケンから貰った時計は、フランクミュラーならぬ「フランク三浦」

広島カープの一岡竜司選手がマエケンから貰った時計は、フランクミュラーならぬ「フランク三浦」だった。このフランク三浦はいま一部で人気急上昇中のパロディ時計だそう

TBS系列で1月10日に放送された「ジョブチューン豪華2本立て!大相撲・プロ野球ぶっちゃけ祭り3時間SP!」に、広島カープからは一岡選手と前田選手の2人が登場しました。

野球選手の持っている一番高い時計について話題に触れた場面では「100万円以上の腕時計を持っている?」の問いに出演者のほとんどがYESと回答。

一岡選手がマエケンから貰った時計は、フランクミュラーならぬ「フランク三浦」

  • 高井雄平(ヤクルト)は石井一久からもらった約100万円のジャガールクルト
  • 嶋基宏(楽天)と伊藤光(オリックス)は約160万円のウブロ
  • 銀次(楽天)は約200万円のシャネル
  • 稲葉篤紀(日本ハム)は約360万円のハリーウィンストン
  • 前田健太(カープ)は約900万円のフランクミュラー

などを持っていると話し、なかでもマエケンの900万円の時計にはスタジオがどよめいていました。そんな中、YESと答えなかった一岡選手の時計の話題になり「それ、フランクミュラーじゃないの?」という質問に

「これはマエケンさんから貰ったもの。1万円しないくらい。フランク三浦です」

と笑いを誘い、「自分は900万円の時計持ってて人にあげるのは1万円以下ってセコくない?」とマエケンが司会者からイジられる場面も。

ads

フランク三浦は、実在するブランドだった

一岡選手がマエケンから貰ったという「フランク三浦」は、ネタだと思っていたら実は本当に実在する時計ブランドだった。

フランク三浦、広島カープの一岡選手の時計

時計のデザインは、パッと見はフランクミュラーと見間違いそうなほど似ていますが、よく見てみると文字盤には日本語で「フランク三浦」の文字が刻まれています。

フランク三浦の公式サイトには以下の様な解説がありました。

フランク三浦とは、人前に顔をほとんど出さない謎の天才時計師。暗闇でもサングラスを付けており、人前に出る時は覆面姿、肌は黒く、とんでもない筋肉質な体、 そして無類のギャンブル好きで関西弁・・。断片的な情報のみで、その正体は謎に満ちてている。ちなみに、「フランク三浦」が作る腕時計は、シャレとお洒落がわかるハイセンスな人人のオススメの「デザイン・ノリ・低価格」を追求したパロディーウォッチ。営業マンが付ければ話題に困らず、プレゼントをすれば意外と喜ばれ、キャバクラでは予想以上の大ウケだ。

実は密かに一部で人気急上昇中だというフランク三浦。1本数千円というパロディ価格のため、ネタでプレゼントする人も多いようです。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP