広島カープ 會澤、初の黒田の球に「キレがすごい」

先日カープへの入団会見を行った黒田投手がカープ沖縄キャンプ初日に合流。黒田の球を受けた會澤翼選手は「初めてだったので緊張した。バッテリーをたくさんの試合で組めるようにしたい」とコメント

広島カープが2015年2月18日から沖縄キャンプをスタートさせ、先日帰国し広島で入団会見を行ったばかりの黒田博樹投手も合流しました。

ファンや関係者が待ち望んでいた「15」のユニフォームに袖を通した黒田投手。初日から早速ブルペン入りし、會澤翼捕手を相手に投げ込み、カットボールやツーシームなどを多めに投げ込みました。

會澤、黒田の球に「キレがすごい」 初日の様子語る

黒田投手の球をはじめて受けたという會澤選手は

「緊張しましたが憧れの選手でもあったので受けられて嬉しかったです。」
「(黒田投手の投球の印象は)球がよく動いていました。特にカットボールはキレが良かったです」

とコメント。自身については「しっかりとアピールして沢山バッテリーを組めるようにしていきたい。」

先日、3月開催の「侍ジャパン vs 欧州代表」戦に出場するトップチームメンバーにも會澤選手が初選出。引き締まった表情で語りました。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP