黒田博樹を情熱大陸が独占密着、開幕までの舞台裏とは

日本・広島に帰ってきてから常に注目の的となっている黒田投手に密着する事を唯一許された情熱大陸の放送が2015年3月29日にある事が分かりました。

広島東洋カープの黒田博樹投手に独占密着を敢行した情熱大陸が2015年3月29日に放送される事がわかりました。

黒田博樹を情熱大陸が独占密着、開幕までの舞台裏とは

広島はもとより、日本球界としても注目度の高い「黒田博樹・広島カープ復帰」の話題。復帰会見の会場には多くのメディアが詰めかけ、春キャンプでは黒田投手の向かう先々に人だかりができた。

また、スポーツ番組だけでなく「アメトーク カープ芸人」が緊急で第二弾を収録・放送されるなど広く注目を集めており黒田投手には取材が殺到。そんな中唯一密着取材を許されたのが今回放送となる 情熱大陸です。

ads

情熱大陸が2年ぶりに黒田を追う

情熱大陸は2013年4月にも黒田投手を取り上げており、当時ヤンキースに在籍し海の向こうで戦う彼に密着しました。

以前の放送では、スランプの時にメンタルトレーナーから「今日が最後のゲームだったら、お前は何をするんだ?」と言葉をかけられた事が 変わるキッカケとなった事を明かした黒田投手。

あれから2年経った現在も、復帰会見で今シーズンにかける想いを聞かれた黒田投手は「1試合1試合、1球1球が最後だと思ってマウンドに立ちたい」と答えており、変わらぬ信念を持ち続けて日本で挑む、自身19年目のシーズン。

周囲の加熱する盛り上がりに戸惑いながら「男気で帰ってきたんじゃないし、そもそも自信もない。実際に1勝すらできるかどうか分からない」とつぶやいたという黒田投手。今回の放送は、メジャーで確かな地位を築き上げてもなお基本に立ち戻る姿勢と、開幕までの足取りを見つめる密着となったようです。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP