黒田投手のサイン入り 「黒田の男気弁当」を食べてみた

黒田投手の広島カープ復帰に感謝を込めて復刻されたという「黒田の男気弁当」を頂いてみました。おかずには、黒田投手の好きなモノが詰め込まれています。

広島カープの黒田博樹投手の好きなものを詰め込んだ「黒田の男気弁当」を頂いてみました。黒田の男気弁当は、JR広島駅にて駅弁として販売されています。

黒田投手のサイン入り 「黒田の男気弁当」を食べてみた

このお弁当は、黒田投手が2007年にFA残留した際に発売されたものの復刻版。8年ぶりにカープへの復帰を決断した黒田投手の男気に感謝して、「黒田の男気弁当」も2015年に復活しました。

真っ赤なパッケージには、黒田投手の似顔絵と、ボール形にくり抜かれた窓から中身がチラリと見えます。

黒田投手のサイン入り、黒田の男気弁当

そして、黒田投手のサイン入り。

ads

どでかい「1球の重み」おにぎり他、男性が喜びそうなおかずズラリ

黒田の男気弁当を開けてみると、中はこんな感じになっています。

黒田の男気弁当 中身

真ん中には、存在感のある大きさの「1球の重み」と書かれたおにぎりが入っています。よくよく見ると、おにぎりの置かれている位置はピッチャーマウンドになっていて、周りにはホームベースや1塁などがちゃんと作られています。なかなか細かい。

黒田の1球の重み おにぎり

手に取ってみると、ずっしりと重たい。

黒田の男気弁当、1球の重み おにぎり

1球の重みおにぎりを割ってみると…何か出てきた!

煮玉子入りのおにぎり、黒田の男気弁当

おにぎりの中には、煮玉子らしきゆで卵と、とりそぼろが入っていました。

黒田投手の好きなおかず入り、男気弁当

おかずには、ゴボウのきんぴら、鶏のから揚げ、広島菜漬け、梅干し

黒田投手の大好物おかず

大きなたこ焼き、焼きそば、

男気弁当のおかず

焼きじゃが、ウィンナーに、だし巻き玉子。

黒田投手の好物が詰め込まれているだけあって、ボリュームがありお腹にたまるものが多いため男性に喜ばれそう。女性には少し多いかもしれません。価格は税込みで1200円。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP