黒田博樹 「一球の重み」切手、数量限定で発売へ

郵便局から、広島カープの黒田投手のフレーム切手セット「一球の重み」が7月7日、七夕に発売されます。投球シーンや練習風景まで、選りすぐりの10枚の写真でつくられています

黒田博樹投手が広島東洋カープに復帰した事を記念するフレーム切手セットが、日本郵便中国支社から数量限定で発売されます。

黒田博樹 「一球の重み」切手、数量限定で発売へ

発売されるのは、「一球の重み」と名付けられた切手セット。 “一球の重み” とは、黒田投手がヤンキースからの高額オファーを断ってカープに復帰した理由を会見で尋ねられ時に語った言葉。

切手フレームセットでは、黒田投手が「1球」を投じるフォームをコマ撮り写真のように順に並べられたものから練習風景まで、選りすぐりの10ショットが切手となりました。

ads

黒田投手のプチ写真集のような切手セット

黒田 一球の重み切手 画像
(画像右はクリアファイル)

今回発売される黒田博樹投手のフレーム切手セットは2種類あり、

表紙・裏表紙、切手、クリアファイル のセット
(広島及び山口の一部郵便局、東京中央郵便局にて5000セット発売)

表紙・裏表紙、切手、大型はがき のセット
(「郵便局のネットショップ」のみで1500セット発売)

という内容になっています。郵便局では7月7日、ネットショップでは7月15日に発売、共に数量限定販売となります。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP