手づくりカープ坊や、天光堂の職人が手がけるかわいい和菓子が発売

カープのマスコットキャラクター、カープ坊やが練り切り和菓子になった「手づくりカープ坊や」。2015年7月27日から数量限定で発売されました。食べるのがもったいないかわいさ!

和菓子職人さんが一つひとつ手作りする練り切り和菓子の「手づくりカープ坊や」が2015年7月27日(月)から浅野四十二万石本舗 天光堂にて発売されます。店頭にはカープ選手の似顔絵和菓子もズラリと展示されています。

手づくりカープ坊や、天光堂の職人が手がけるかわいい和菓子が発売

練り切り和菓子といえば、果物や花など季節を感じさせる形になっていることが多いですが、今回はカープ坊やがモデル!思わず買ってしまう可愛さですが、食べるのがもったいないくらいの再現度の高さ。

手づくりカープ坊や カット面

お饅頭の浅野四十二万石、あきもみじなどを販売する天光堂は広島市中区千田町にある本店の他、旭店、古江店、舟入店などの支店を持ちますが、この「手づくりカープ坊や」を作ることができる職人さんはただ一人。

という事から販売できるのは1日20個限定/店 とのこと。当分入手困難となりそうな予感です。

ads

ユニークな練り切り菓子がかわいい天光堂、購入は予約を

天光堂さんのお話によると、手づくりカープ坊やを作るキッカケとなったのは2013年に開催されたひろしま菓子博事前イベントinマツダスタジアムに天光堂が参加した事。

天光堂の職人が作品を作っているところ
(2012年8月に開催された菓子博イベントinズムスタの時の様子)

天光堂の職人が作ったカープ坊や菓子
(この時作られた和菓子坊やはこんな感じでした)

ここでカープ菓子博のマスコットキャラクター「かしなりくん」やカープ坊やの和菓子を作ったところ、好評だったそう。

天光堂の職人が作品を作っているところ2

また、前田智徳さんが引退の時に彼の選手坊やバージョンの和菓子(非売品)を作ってツイッターにアップしたところこれが話題となり、「購入できるものを作って」というファンからの声が多く寄せられたそうです。

この度、カープ球団からの承認をとり晴れて商品化となった手づくりカープ坊や。2015年7月末までは本店で毎日販売を行うそうですが、8月からはマツダスタジアムで試合がある日のみの販売となるそう。価格は1個(税込)400円/4個入り(税込)1728円(箱代込み)

手づくりカープ坊や 生菓子の箱入り
箱入りだとこんな感じ

支店での販売もありますが、事前予約が必要だったりと対応は異なるそうなので確実にゲットしたい方は本店へ。また、8月以降の試合日以外でも本店へ3日前までの予約で対応できる事もあるそうなので、まずは電話でお問い合わせを。

天光堂 鳥の和菓子たち

ちなみに、インコや文鳥などかわいい鳥の練り切り和菓子も完全予約制にて販売中。こちらは1週間前までの予約が必要とのこと。

天光堂本店

マエケン、黒田、菊池選手など、カープ選手の和菓子展示の様子

浅野四十二万石本舗 天光堂(本店)
住所 広島市中区千田町2-11-8
営業時間 平日8時から19時30分/日曜8時から19時
電話 082-241-2532

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP