カープ、ルナと契約合意!打者大型補強へ

広島カープが正三塁手候補として元中日のルナ(Hector Luna)選手と契約した事を発表しました。激化する三塁手争い。開幕スタメンは誰が掴む?

広島東洋カープ球団が、エクトル・ルナ(Hector Luna)選手との選手契約が合意に達したと正式に発表しました。

カープ、ルナと契約合意!打者大型補強へ

ルナ選手は今シーズンまで中日でプレーした三塁手。ドミニカ共和国出身で、2013年に来日しスラッガーとして成績を積み重ねてきました。

ルナ選手が中日を自由契約となった際に、「カープが本格調査に乗り出した」と各誌で報じられていましたが、カープは日本の他球団で活躍した外国人選手の獲得は前例があまりないため ファンとしてはどこか半信半疑。

ところが、12月18日の正式発表を受け、SNSでファンからは

  • ルナ獲得きたぁぁぁぁぁぁあ
  • ルナ獲得正直驚いた
  • うおおおおお! ルナが広島に! たくさん打ってね!
  • ルナ~!ようこそカープへ! ルナ好きですよ。

と、驚きつつも大歓迎ムード。また、中日ファンからも「広島にきまったか、頑張ってほしい」とエールを送る声が多く見られました。

ルナ選手の加入によって、正三塁手の競争がより激化する事になりそうです。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP