巨大な垂れ幕にパネルも!街のあちこちで広島カープのお祝い

広島銀行本店ビルが、迫力の巨大な垂れ幕でカープ優勝を祝っている。また、アンデルセン(本通り)前には、カープパネルも登場。行き交う人の注目を集めています。

電車もバスも路面電車も、カープを祝う前幕を付けて走ったり、百貨店やショッピングモールも垂れ幕に「優勝おめでとう」の文字が踊り、広島の街はどこを見ても祝賀ムードでいっぱいですが、中でも一番目立っているのが、広島銀行の巨大垂れ幕。

巨大な垂れ幕にパネルも!街のあちこちで広島カープのお祝い

縦25m×横40mという、ビルをほとんど隠してしまうほどの巨大な垂れ幕でカープを祝っているのは、広島銀行本店ビル。

広島銀行本店にカープ祝う巨大な垂れ幕!

見たことの無い大きさに、目の前で見ると圧倒されます。

ads

アンデルセン(工事中)前には、カープパネルも

現在工事が進められている広島アンデルセン(本通り)の前には、カープの優勝を祝うパネルが設置されています。

アンデルセン(工事中)前には、カープパネルも

各選手のプレーの様子や優勝の瞬間など朝日新聞(広島総局)撮影の写真が大きく引き伸ばされ、2016年シーズンの月別ごとの試合結果と共に掲載されています。

そごう広島の階段には、巨大な「V」字も。

広島そごう、カープ優勝で階段にVの文字

カープ優勝を祝う垂れ幕やパネルが街に飾られた様子は、以下の動画より。


9月30日には、この本通りにてカープの優勝を祝う「ちょうちん行列」が、カープ初優勝の年以来に行われます。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP