カープ優勝記念花電車、リーグ優勝を祝う路面電車が広島の街を走る

広島の街に広島カープの優勝を祝う広島電鉄の「花電車」が期間限定で運行開始しました。車体には広電坊や、マツダスタジアム、旧市民球場などが描かれ巨大な鯉の姿も。

広島カープ25年ぶりのセリーグ優勝を祝して、広島電鉄が2016年9月30日に「カープ優勝記念花電車」のお披露目を行いました。

カープ優勝記念花電車、リーグ優勝を祝う路面電車が広島の街を走る

カープ優勝記念花電車には大きな鯉のバルーンが踊り、周りにはファンの姿などが可愛らしく描かれています。

カープ優勝記念花電車、スラィリーも広島駅の出発式に

広島駅では出発式が行われ、広島カープのマスコットキャラクター・スラィリーも参加。

カープ優勝記念花電車 出発式の様子

広島電鉄の社長は「皆さんの喜びと共に、カープの優勝を祝いたくてこの電車を作りました。3回目の日本一を目指して頑張って欲しい」とコメントしました。

ads

広島カープのセリーグ優勝を祝う「花電車」出発式と運行の様子

動画は以下より。


カープ優勝記念花電車の運行は江波駅から出発し、午前と午後に1日2往復する。運行スケジュールはこちらから

カープ優勝記念花電車、巨大な鯉のバルーン

車両の両面には、カープのセリーグ優勝を祝うファンの姿や、マツダスタジアム、旧広島市民球場などが描かれています。

カープ優勝記念花電車、マツダスタジアムや旧広島市民球場も

花電車は広島駅や西広島駅・紙屋町・横川駅・広島港などを経由する予定となっており、乗車は不可。運行は2週間の予定。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP