一岡×堂林がカープしりとり!RCCラジオで選手のほのぼのCMに胸キュン

広島の放送局、RCCラジオからなんとも胸キュンなCMが聞こえてきました。カープ一岡投手と堂林選手が、野球しりとりをはじめる…という斬新なラジオCM。

広島のラジオ放送局、RCCラジオからなんとも胸キュンなCMが聞こえてきました。それは、カープ一岡竜司投手堂林翔太選手のやりとり。

カープのラジオCMは夕方の番組の合間に流れてきたもので、一岡投手の声からスタートしました。

一岡×堂林がカープ選手しりとり!RCCラジオCMがキュンキュンくる

一岡投手:堂林、「野球しりとり」しようぜ。
堂林選手:いいですよ、一岡さん。「しりとり」
一岡投手:「リトルリーグ」
堂林選手:「グラウンド」
一岡投手:「堂林」
堂林選手:「白濱」
一岡投手:「松山」
堂林選手:「前田健太」
一岡投手:「高橋大樹」
堂林選手:「キラ・カアイフエ」
一岡投手:「エルドレッド」

「野球しりとり」が「カープ選手しりとり」になったことはさておき、7月29日・30日・31日は、中日戦へGo!

といった、なんだかほのぼのとした内容。

そして「堂林」と名字ではじまり、途中から「前田健太」とフルネームに変化しつつもこんなにしりとりできる名前がカープ揃っていたとは!と感心してしまいました。

このように選手同士のやりとりが告知CMになったシリーズは、これまでにもいくつかパターンがありましたが、何回も放送されるわけではないそのレア感と

選手の素の部分が垣間見えるような、そしてちょっと不器用でゆるい感じがネットでも話題になっているようです。

シーズン後半戦に入り、福井投手が2年ぶりに白星をあげるなど勢いを増すカープ。球場やラジオでもカープ応援しよう!

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP