カープV預金2016など、もみじ銀行・広島銀行がスタート

広島銀行ともみじ銀行が、カープを応援する定期預金の取り扱いを2016年3月1日からスタート!カープファンに嬉しいオリジナルグッズの進呈などもあり!

広島東洋カープの成績に応じて金利を上乗せする、広島でお馴染みの定期預金の取扱いが広島銀行・もみじ銀行にて2016年3月1日からスタートしました。

カープV預金2016など、もみじ銀行・広島銀行がスタート
カープを応援しよう!定期預金チラシ

広島銀行が取り扱うのは「ひろぎん カープを応援しよう!定期預金(愛称:Hiroshima's Dream)」。2016シーズンにおける広島カープ主催ゲームの観客動員数と広島カープの成績に基づき、最大で年利0.20%の金利上乗せを適用。

もみじ銀行でも、レギュラーシーズンのカープの順位に応じて最大で0.20%上乗せする「カープV預金2016」を発売。

日銀のマイナス金利政策の影響もあり上乗せ金利は例年に比べ低くなってはいるものの、通常と比べるとその差は大きいため今年も多くの利用がありそう。

また金利上乗せの他、それぞれの銀行がカープとコラボして作っているオリジナルグッズの進呈や一定の金額以上の預け入れがあった場合抽選でマツダスタジアムの観戦チケットがプレゼントされたり…と嬉しい特典も。

広島銀行ではカープ預金の発売にあわせ、2016年3月6日11時30分~ゆめタウン広島にてカープ選手を招いたセレモニーを開催予定とのこと。(もみじ銀行は3月1日に開催済み)

預金の概要については各店頭やホームページにてご確認ください。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP