カープV7体感パラダイス!プロジェクションマッピングなど広島で映像・体感展覧会

2016年の歓喜の瞬間や名シーンの数々を映像やグッズで振り返る体験型イベント「カープV7体感パラダイス」がイオンモール広島府中で11月29日~12月25日まで開催されます。プロジェクションマッピングやトリックアートも!

イオンモール広島府中にて、カープ選手のユニフォーム・記念品の展示や最新の映像技術を用いたイベント「カープV7体感パラダイス~熱狂の瞬間展~」が開催されます。

カープV7体感パラダイス!プロジェクションマッピングなど広島で映像・体感展覧会

カープV7体感パラダイス は、広島ホームテレビが持つ映像や技術を使った体験型展覧会。

選手・監督らが行ったビールかけの会場に自分も居るような気分になれるプロジェクションマッピングや、感動の胴上げの瞬間に来場者も参加できるトリックアートも!

ads

2016名シーンを映像で振り返り!選手トークショーや来場者プレゼントも

「カープV7体感パラダイス」は、2016年11月18日にオープンするイオンモール広島府中の増床棟3階「イオンホール」をメイン会場として開催されるイベント。

内容は以下のようなものがあります。

メニュー 内容
グッズ展示 選手のユニフォームや記念品の展示。
名シーンリプレイ CSを含め、2016シーズンの名シーンの数々を、約15台のモニターと写真パネルで振り返り。パネルは等身大パネルも複数用意され、写真撮影可能。黒田、新井、丸、菊池、鈴木選手と写真が撮れる特製フレームもあり。
トリックアート 胴上げの瞬間に参加できるトリックアートと、胴上げされるトリックアート2パターンが用意される
ビールかけプロジェクションマッピング ビールかけ会場の映像を、高さ約3m×幅約18mの巨大スクリーンにむけて投影。まるでその場に居るような感覚になれる

さらに、開催期間中にはカープ選手・カープ芸人のトークショーも予定。来場者全員に、ファンなら完全保存しておきたい朝日新聞号外をプレゼント。

イベントは2016年11月29~12月25日、10時~19時までイオンモール広島府中 増床棟3階イオンホールほかで開催。

入場料は大人1000円(大学生以上)、3歳~高校生500円。前売りは大人が800円。前売り券販売について詳細は11月中旬頃にホームテレビのHPに掲載されるとのこと。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP