赤い屋根、広島・毘沙門台にある癒し空間のレトロ喫茶店

広島市安佐南区毘沙門台の小高い丘に建つレトロな喫茶店、赤い屋根。小さな店内には美しい景色と優しい気配りが詰まった癒しの空間がありました

広島市安佐南区毘沙門台の小高い丘に、レトロで小さな喫茶店『赤い屋根』があります。

赤い屋根、広島・毘沙門台にある癒し空間のレトロ喫茶店

時代を感じる建物ですが、店内に一歩入ると思わず「わぁ!」と声をあげてしまう素敵な空間があります。

赤い屋根の外観は、一見 普通の民家の様な佇まいのため、

赤い屋根 外観

知らなければ通り過ぎてしまいそうですが、よく見ると小さく2階の窓に 赤い屋根と書かれた看板が出してあります。

ads

歌の中にも登場していた、ファンの多い「赤い屋根」

店内に入ると、正面奥は一面、大きなガラス窓から見下ろせる景色が広がっています。

赤い屋根 窓からの景色

窓の奥には、安佐南区から広島市南区方面を見渡すことが出来ます。シックで落ち着いた店内の窓際には、まっ白なシクラメンが並べられています。季節によっては、アジサイなどに変わるのだとか。

建物の外からでもこの景色は見えるハズなのですが、店内から見た景色は一味違って見えます。

赤い屋根 店内の様子

店内には、ガラス張りになっているコーナーに置かれた大きな席のほかに、4人掛けのテーブル席が1つ。そして、カウンター席が3~4席ほどあります。

赤い屋根のオーナーさん

赤い屋根のオーナーさん。とても上品でお話好きな方なので、聞くといろんな話をして下さいます。

お店のメニューはかなり少な目。数種類のドリンクメニューと、季節の手作りケーキ。お食事メニューとしてはサンドイッチにカレーライスがあるのみですが、

食事をしにくる、というよりは、珈琲を飲んでまったりと語ったり、本を読んだり景色をのんびり眺めたりする といった過ごし方をする利用者が多いよう。

実際に私達も、オーナーさんとのお喋りや景色を楽しむだけでかなりの時間を過ごさせて頂きました。店内に流れるレコードのBGMもいい感じです。

赤い屋根 ケーキセット

注文したのは、手作りのアップルケーキと梅酒ゼリー。

梅酒ゼリー

梅酒ゼリーに丸ごと入っている果肉は、かなり梅酒が効いています。ドライバーは控えたほうが良いかもしれません。

実はこのお店、シンガーソングライターの村下孝蔵さんの歌「北斗七星」という曲の冒頭・歌い出しの歌詞にも登場しています。

赤い屋根の家に住みたい 小高い丘に建ってる 冬の空 星座なら 君と僕が寄り添って窓越しに見ていたい

村下孝蔵さんはかつて、このお店の近くに住んでいた事があったようで、その頃は頻繁に赤い屋根に通っていたファンの1人だったようです。

赤い屋根 から見る夜景

辺りが暗くなってくると、窓からの景色は夜景に変わります。「夜景が綺麗に見えるように」と、一瞬 オーナーさんが店内の電気を消してくれました。こんな気配りや落ち着く雰囲気に、居心地がよくて通う常連さんも多いようです。

名称 赤い屋根
住所 広島県広島市安佐南区毘沙門台2-4-3
定休日 金曜日
時間 10時から20時まで
問合せ 082-879-3006

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 安佐南区 グルメ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP