広島ラーメンのルーツ店「しまい」が閉店へ

広島市安佐南区大町のラーメン店「しまい」が閉店する。このお店は、とんこつ醤油でモヤシやチャーシューの入った中華そばの、いわゆる「広島のラーメン」の元祖でした。

広島ラーメンの「ルーツの店」と言われる安佐南区の「しまい」が、2017年4月16日で閉店する。

広島ラーメンのルーツ店「しまい」が閉店へ

広島のラーメンといえば、しょうゆ豚骨のスープにチャーシュー・モヤシが入り、麺は中細麺でネギの入った、あのスタンダードな中華そば。その広島ラーメン1号店が、「しまい」だったと言われています。

安佐南区 ラーメン店・しまい

広島人なら誰もがどこかのお店で一度は味わったことのある、あの懐かしい味。そんな広島のラーメンの味をつくった元祖のお店がまもなく、歴史の幕を下ろします。

ads

中華そば「広島ラーメン」元祖の店、しまいが歴史に幕

「しまい」が閉店することになったのは、息子さんが体を壊した為。

しまい、広島の中華そば ラーメン元祖

「私1人じゃもう無理だから、仕方ないんよ…」と、現在はお母さんが1人で切り盛りされていました。

しまいの中華そば
中華そば 600円

ラーメン しまい、壁にはサインも

広島ラーメンといえば、有名な「すずめ」も惜しまれつつ閉店したのが記憶に新しいですが、この「すずめ」も「しまい」の親族がやっていたお店。

「しまい」の沖誠二さんの勧めで、従兄弟がラーメン屋台「寿々女(すずめ)」として営業を始めたのが、キッカケなのだとか(参考)。

そんな「すずめ」も2015年4月で閉店しましたが、その味を引き継ぎたいと弟子入りした石田さんが「めじろ」をオープンさせています。

しまい、広島ラーメンの元祖店が閉店

「しまい」の営業は、2017年4月16日まで。売り切れにならない限りは、夜20時まで営業するとのこと。

しまい
住所 広島県広島市安佐南区大町西1-1-3 (地図)
時間 11時~20時まで(売り切れ次第終了)
問合せ 082-870-7506
備考 ※2017年4月16日で閉店となります

ads



2017.04.13 23:05 [writer]Mika Itoh

あわせて読みたい

edit 『 広島市 安佐南区 グルメ 』の一覧

ads

PAGE TOP