映画に出演します! Life in a Day 世界初のドキュメンタリーがいよいよ公開へ

映画に出演します! Life in a Day という、世界初・世界規模のドキュメンタリーが、Youtube 動画を通して制作され間もなく公開。その Life in a Day の映画に、当サイトの動画が採用されました。映画 本編で使われるか…乞うご期待!! メイキング動画はこちらから。

Life in a Day という映画が、1月27日に開催される
サンダンス映画祭でプレミア上映されます。

この「 Life in a Day 」という映画は、世界中の人々が
2010年7月24日という、同じ日に撮影した動画をYoutubeに集めて
1本のドキュメンタリー映画 を制作するという、
世界初、地球規模のプロジェクトです。

映画に出演します! Life in a Day

「2010年7月24日に撮影された動画であること」 が守られていれば
誰でも投稿することが出来、投稿された中から選ばれた動画で
世界初・地球規模のドキュメンタリー映画が制作される。

全世界からこのプロジェクトのために送信された動画は
197ヶ国から80,000件以上にもなったそうです。

審査は、映画製作スタッフや監督によって行われ
独自性に富んだ魅力的な映像が選出。

なんと、当サイトが撮影し投稿していた動画が
その中の1つとして選ばれました。

ads

とある1日、世界中でいったい何が起こっているのか?がドキュメンタリー映画に

映画化に向け、私たちに課せられた課題は3つ。

1つ目は、選ばれた動画に映っている人や場所などに、
映画で使用することの許可(出演承諾書にサイン)をもらうこと。

2つ目は、映像制作者承諾書に目を通し、サインをすること。

3つ目は、Youtubeに投稿した動画の原本(未編集のもの)を
映画制作スタッフへ送ること。

ふむふむ。

で、動画に映っているのは何人だ?!と改めて数えてみると
1、2、3、・・・・・ろっ・・・60人以上!

こりゃー大変だーー!ということで
急いで撮影した場所へ行き、たくさんの方に協力頂くことが出来て、
なんとか動画に映っている人すべてを特定してもらい
承諾書にサインを頂くことに成功しました。・・・ふぅ~。

Youtube 映画 Life in a Day にサイン

ご協力頂いた皆様、その節は本当にありがとうございました!

Life in a Day の映画監督を務めるのは、オスカー賞を受賞経験もある
ケビン・マクドナルド氏。

そして、制作総指揮は
映画「ブレードランナー」「グラディエーター」で監督をつとめた
リドリー・スコット氏が担当します。

Life in a Day という映画は、1月27日に開催される
サンダンス映画祭にてプレミア上映されるのが初公開となり、

また同じ作品をYoutube上でも公開される予定。
(公開日は近日中に発表となる予定です)

自分たちが撮影した動画が、どんな風に
映画の中で映像化されるのか、すごく楽しみ!

また、撮影した動画は
“広島県のとある地域のイベント” を撮影したものなので

当サイトのテーマである
「広島県を広く知ってもらい、好きになってもらう」 ことの
キッカケになるかもしれません。

映画 が1つのキッカケ、だなんて贅沢ですが(笑)

とても楽しみでワクワクしています!
もしかしたら、使われるのは ほんの数秒かもしれませんが(笑)

映画 Life in a Day

あ、それともう1つ、ドキドキしてる事があります。

映画制作者側と交わした承諾書の中に、「編集の過程で
本編で使われない(カットになる)場合もある」と書かれてあったこと。

こればかりは、カットになったのか?使われたのか?の連絡は
して頂けないので、映画が公開されるまでわかりません(笑)

というワケで、映画の本編に映っていたら、
どの映像が当サイトの撮影した動画なのか?を発表します!

Life in a Day の本編で使われるか否か?!乞うご期待!

ライフ・イン・ア・ディ 動画
Life In A Day CM 動画

Life in a Day メイキング 動画
Life in a Day: A new type of filmmaking 動画

Life in a Day - Youtube

ads


あわせて読みたい

edit 『 管理者からお知らせ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP