山陽自動車道 小谷SAでウィンターイルミネーション

東広島市にある山陽自動車道のサービスエリア・小谷SA(上り線)にて、2016年11月26日からウィンターイルミネーションがスタートします。

西日本高速道路サービス・ホールディングスは、山陽自動車道と九州自動車道のサービスエリア3か所にて、ウインターイルミネーションを開催すると発表しました。

山陽自動車道 小谷SAでウィンターイルミネーション
小谷SAのイルミネーション

山陽自動車道でイルミネーションが実施されるのは、兵庫県の三木SA(下り線)と広島県の小谷SA(上り線)で、九州自動車道は福岡県の古賀SA(上り線)。

いずれのイルミネーションにもテーマがあり、小谷SAは「メルヘン~旅の序章」がテーマで絵本の中の主人公たちを、シルエットで世界観を表現するとのこと。

山陽自動車道 東広島・小谷SAでウィンターイルミネーション

また、小谷SAでは初日の11月26日17時30分から、広島三育学院の中学生による「ハンドベル演奏」や、東広島市ゆるキャラのん太」も登場する。

イルミネーション期間はいずれも2016年11月26日から2017年2月28日までで、17時~23時の間点灯。尚、小谷SA(上り線)は11/26のみ点灯開始が17時30分となります。

ads


あわせて読みたい

edit 『 東広島市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP