鏡山公園の桜と、西条を見渡せる鏡城跡からの風景

鏡山公園 は、東広島市の桜のスポットとして有名な場所。鏡山公園の桜の様子や 鏡山城跡 山頂からの景色をたっぷりの写真でご紹介します。

鏡山公園 は、東広島市の桜のスポットとして有名な場所。

鏡山公園には 桜の園 という、桜がたくさん植えられているゾーンがあり その数およそ700本だとか!また、種類も多く33種類ほどもあるようで

鏡山公園の桜と、西条を見渡せる鏡城跡

桜の咲く時期が少しずつずるように計算されているのか、長い期間 お花見を楽しめる というのも特徴的。(広島県のお花見情報はこちらから)

2013年は3月下旬に開花し、4月第一週の週末には雨で他の桜スポットも全体的に散り始める中 鏡山公園のしだれ桜はまだまだ満開で、元気に咲き誇っていました。

ads

お花見ウォーキングと、鏡山城跡へのプチ登山

鏡山公園の桜の頃の写真1

鏡山公園 桜の園 の写真

鏡山公園の「桜の園」は芝生広場に作られており、桜の木の下でお弁当!なんてのもよさそう。

鏡山公園のシダレザクラの写真

また、ゆるやかな斜面になっていて、この小高い丘を登って桜の園をぐるりと散策する道(階段)もつくられています。

鏡山公園 桜の園 散歩道の画像

鏡山公園 ウォーキングロード

ウォーキングスポットとしても利用でき、所々に「ハイキングのストレッチング」の紹介看板が立てられていて、これを参考にしながら歩いてもいいかもしれません。

鏡山公園 ハイキングストレッチの看板

鏡山公園 に咲いていた花
(桜以外の花も咲いていました)

展望園地もありますが、ここは「景色を楽しむ」というよりも「休憩スポット」という感じでした。
鏡山公園 展望園地の画像

池やスポーツ広場(グラウンド)を横切っていくと、この鏡山公園から「鏡山城跡」へと続く登山道が。20分から30分ほどで山頂に到着です。

鏡山城跡への階段 1

鏡山城跡への道 山頂付近

鏡山城跡は国の史跡にも指定されるもので「山口の大内氏が安芸・備後の拠点と位置づけて築城したもの」だそう。

井戸跡もたくさんある事から鏡山城には沢山の人が居たという事も推測できるようです。

鏡山城跡の井戸跡 画像

現在では山頂に小さなベンチが置かれているくらいで非常にシンプルな空間になっていますが、ここからは 西条ののどかな町並みを見ることができます。

鏡山城跡 山頂の画像

鏡山城跡山頂から 西条バイパスを望む
(山頂から西条バイパスなどを望む風景)

鏡山城跡 山頂から西農高を望む風景
(山頂から広島大学院 西条農場ステーションや西条農業高を望む風景)

秋には紅葉もキレイなようなので、登山道を登りながら楽しむこともできそうです。

鏡山公園の周りには広島大学をはじめ、西条農業高、エリザベト音大などもあるほど、西条(東広島市)はまさに「学園都市」。子どもたちが遊ぶような遊具は見かけませんでしたが夕方頃には学生さんらしき人が集まって来ていて、トレーニングなどをする姿もありましたよ。

▼鏡山公園・鏡山城跡
住所:東広島市 鏡山2丁目
鏡山公園を地図で確認する
電話:082-420-0941(東広島市商業観光課)
駐車場:無料あり

ads


あわせて読みたい

edit 『 東広島市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP