コニリア 三次のうさぎカフェでのんびり たっぷりスイーツ

コニリアという雑貨とカフェの店が三次市のみよし運動公園のすぐ近く(東酒屋町)にあります。うさぎをコンセプトにしたかわいいカフェで癒しのスイーツを。

コニリアという雑貨とカフェの店が三次市のみよし運動公園のすぐ近く(東酒屋町)にあります。

コニリアは三次運動公園へと入っていく並木道沿いにあるマンションの裏。お店の外観はいたってシンプルですが、店内はウッディーな家具や観葉植物・フラッグガーランドなどで飾り付けられていたりと かわいい印象。「コニリア」とは、メスのうさぎのことを指す言葉だそうです。

コニリア 三次のうさぎカフェでのんびり たっぷりスイーツ

コニリアでは三次のゆるキャラ・きりこちゃんをイメージし、地元産のお米(米粉)を使用した三次ならではのスイーツ、きりこめこシューも販売されていると聞いて気になっていました。

ランチもありますが、筆者がお邪魔したのは夕方頃だったためカフェ利用してきました。

ads

女の子が集まる、かわいいカフェ コニリア

コニリア 三次カフェの外観

コニリア 三次カフェ 店内の様子1

コニリア 三次カフェ 店内の様子2

コニリアのカフェメニューには好きなデザートを選ぶ[選べるデザート(850円)]があり、

毎月変わる限定デザート(単品600円)/パフェ(単品は630円)/ショーケースの中にあるスイーツを選びこれにプチデザートがつくもの(単品630円)/昔ながらのハニートースト(単品630円)/季節のハニートースト(単品630円)があります。

今回はそれぞれドリンクがセットになったパフェセットと季節のフルーツが乗った季節のハニートーストを注文してみました。

パフェはバニラアイス、ケーキ、生クリームがたっぷり入ったウサギ型のかわいらしい姿。「ファミリーレストランにあるようなパフェ」を想像していると大きさは比較的小さいような感じがしますが、シュークリームもついていてかなりのボリューム!

コニリア 三次カフェのパフェ

コニリア 三次カフェのパフェ2

量も甘みもしっかりあるので、ガッツリ甘いもの!を欲している方にぴったり。カプチーノ(ホット)を注文するとバリスタさんが絵を描いてくれます。

コニリア 三次カフェ バリスタのカプチーノ

季節のフルーツがのったハニートーストはカリっと焼かれた角切りトーストにはちみつやホイップクリーム、バニラアイスが乗り、この時は果実感たっぷりのブルーベリージャムも乗っていました。

コニリア 三次カフェ ハニートースト

筆者としては初めて味わった、香りの強いタイプのはちみつがかかっていたのでお店の方に聞いてみると三次市にある光源寺養蜂園の「シナ蜜」が使われていました。めずらしい香りでしたが個人的にすっかり気に入ってしまいました!

コニリア 三次カフェ ハニートースト2

ハニートーストもボリュームがあるので、「たっぷりスイーツ派」の方におすすめです。

お目当てのきりこめこシューはきりこちゃんの顔がチョコレートで描かれたシュークリーム。リボンみたいにつけられたお米パフもちょっとかわいいです。中のフルーツも季節によって変わり、この時はみかんが入ったさっぱり味のシュークリームでした。

コニリア 三次カフェ こめこシュー

高速道路の近くでもあるので、三次へ遊びに来たときはドライブの疲れをスイーツで癒したり 食事で元気を補充したり…もよさそうですね。週末のお昼時には特にお客さんが多く、待つこともあるので時間に気を付けて行かれることをおすすめします!

コニリア
住所広島県三次市東酒屋町47-1[地図で場所を確認する
カフェ営業時間11時から19時
定休日月曜日
駐車場無料あり(雑貨店とあわせ40台)

ads


あわせて読みたい

edit 『 三次市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP