あせひらチーズケーキ(安瀬平)、フワフワの濃厚スイーツ

中国自動車道 七塚原SA(下り線)にて、あせひらチーズケーキ(1890円)というちょっと気になる商品を見つけました。三次の安瀬平牧場(安瀬平乳業)の自信作だそうです。

中国自動車道 七塚原SA(下り線)にて、ちょっと気になる商品を見つけました。

あせひらチーズケーキ(1890円)。サービスエリアで販売されている お土産もののケーキとしては比較的 単価は高めですが、チーズケーキの上に生クリームが乗っていたり…と見た目にも美味しそうで興味をそそります。

あせひらチーズケーキ(安瀬平)、フワフワの濃厚スイーツ

安瀬平乳業といえば、安佐SAにもあった「黄金のプリン」が人気商品として知られていますが、ここ七塚原SAでもピックアップ商品として あせひらチーズケーキを大きく目立つように陳列・PRされていました。こちらも期待できそう!

また、この「あせひらチーズケーキ」は、高速道路では七塚原SA限定の商品になるとのこと。

ads

ベイクドとスフレのチーズケーキ、どちらも味わえる あせひらチーズケーキ

あせひらチーズケーキ(安瀬平) 七塚原SA

あせひらチーズケーキは直径約12cmの小ぶりなホールケーキ。4から6人分…といったところでしょうか。冷凍保存されていて、「冷蔵庫で解凍してから2日以内にお召し上がりください」とのこと。

あせひらチーズケーキ(安瀬平) の写真1

その解凍が待ちきれなかった当編集部、購入後1時間半くらいで箱をオープン(笑)まだ全て解凍はされていませんでしたが、包丁は入れられる程度の柔らかさになっていました。

あせひらチーズケーキ(安瀬平) の写真2

このくらいで食べると”アイスケーキ”のような、つめたくてちょっとシャリっとしたっ食感。この状態でも美味しくいただけますが やはりちゃんと解凍して食べた方が美味しい。

冷蔵庫に入れて一晩待ち、取り出すとふわっとした柔らかい食感に。スフレチーズケーキのように柔らかい(トロっとした)ベイクドチーズケーキ。

濃厚な味わいですが、ふわっとしているので重くないのが印象的です。側面についたホロホロっとしたクッキー(?)もまた違った食感でおいしい!

ちょっとした差し入れやお土産によさそうです。

冷凍の商品のためか、基本的には直営店とネット販売のみのようですが 七塚原SA(下り線)では限定で販売中とのことです。サービスエリアのチーズケーキといえば 山陽道の小谷SA(下り線)でも「白いチーズケーキ」が名物になっています。

あせひらチーズケーキも、ヒットの予感です。

ads


あわせて読みたい

edit 『 三次市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP