プレミアムな安瀬平(あせひら)ミニロールケーキが濃厚うまい

広島県三次市・高原安瀬平乳業の「あせひらミニロールケーキ」は濃厚・ドッシリ…!自慢の牛乳を使用・マスカルポーネチーズ入りの存在感たっぷりに仕上げたプレミアムなロールケーキです。

あせひらミニロールケーキは、広島県三次市三和町に牧場を構える、高原安瀬平乳業が販売しているロールケーキ。最近人気の “たっぷりクリームをひと巻き” したタイプのシンプルなロールケーキですが

あせひらのミニロールケーキ カット面

食べてみると一味違う、プレミアムで食べ応えのある逸品でした。

高原安瀬平乳業といえば、高速道路のサービスエリア(中国道・七塚原SAなど)の売店や、地産商品を取り扱う三次・庄原の店などで乳製品を見かけますが、どれも美味しそう。

ads

濃厚さの秘密はマスカルポーネチーズ

あせひらミニロールケーキ(税込864円)は、直径約9cm×長さ9cmほどのハーフサイズで、要冷凍商品。解凍して自分でカットして頂きます。(コンビニのロールケーキくらいの厚さにすると3~4切分)

これぞプレミアム!安瀬平(あせひら)のミニロールケーキが濃厚うまい

ロールケーキは、生地のしっとり感とクリームの濃厚・ドッシリ感に驚きます。パッケージは控えめながらも “あせひらのスペシャリテ(看板商品)” とあり、みなぎる自信。

生地はたまごの優しい香り。クリームは濃厚な味わいで、後からしっかりとしたミルクの香りがやってきます。しっかりとした舌触りと味は生クリームにマスカルポーネチーズを入れているからなのだとか。

あせひらのミニロールケーキ スポンジしっとり

後にまで残るずっしり系のロールケーキなので、小腹がすいたティータイムには厚切りで、食後のデザートなら薄切りにするなどシーンに合わせて量を調整すると、美味しく頂けます。

筆者はスーパー(庄原フレスタ)のアイスコーナーで購入しましたが、高原安瀬平乳業のホームページから通販も可能。同価格でショコラ味もあるとのこと。

ads


あわせて読みたい

edit 『 三次市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP