玉島銘菓 良寛てまり、栗を贅沢に使った岡山の上品な和菓子

岡山県倉敷市玉島に本店を持つ菓子処 ひらい の看板商品、良寛てまり(りょうかんてまり) という和菓子をいただきました。上品で、かわいくて、おすすめ!

良寛てまり というかわいい和菓子を、岡山の方からいただきました。

良寛てまり(りょうかん てまり)は、岡山県倉敷市玉島に本店を持つ菓子処 ひらい の看板商品で岡山県内でも手みやげとして人気なのだとか。

玉島銘菓 良寛てまり、栗を贅沢に使った岡山の上品な和菓子

広島の おすすめお土産特集!

かわいい厚手の包み紙をしぼり、リボンでとめられた手鞠のような姿。いくつかまとめてお皿に盛ったりするとかわいいです。そしてけっこうな重量感。

良寛てまりの包み紙を開くと、丸く白い和菓子が出てきた。

ads

良寛てまり お土産や来客用の茶菓子にも

良寛てまり を割ってみると、中からまるごと栗の甘露煮が登場。贅沢!
良寛てまり 玉島銘菓 画像2

栗の周りには上品な甘さのこしあんがあり、それらを包むのは”薯蕷(じょうよ)のかわ”。薯蕷とは、特殊な製法で作られた米粉(薯蕷粉)とつくね芋をあわせた生地のことで、ふわっと・もっちりとした食感。鹿児島などの特産和菓子「軽羹(かるかん)」にも似た感じです。

良寛てまり 玉島銘菓 画像3

良寛(りょうかん)は、玉島にある円通寺で修行した僧侶・歌人・書家の良寛和尚 からとった名前で、「子供の純真な心こそが誠の仏の心」と言葉を残した彼が子どもたちと遊んだ「手鞠」に見立てて作ったのが「良寛てまり」なのだそうです。

その土地に縁ある人物や事柄にちなんだお菓子、良寛てまり。玉島のお土産や、来客用に出すお菓子にもピッタリ。おすすめです。

良寛てまり
販売元菓子処 良寛菴 ひらい
住所岡山県倉敷市玉島乙島6697-5(本店)
価格1個170円
営業時間8時から19時
定休日元旦以外無休

この他、和菓子に関する記事・話題はこちらから!

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島県 近郊 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP