カープを熱烈応援 スタンプ

ぶらり銀座 春の酒まつり、広島・山形など7県の銘酒楽しむ「利き酒ラリー」

広島・山形・茨城・福井・高知・沖縄・石川という7つのふるさとショップが連携し「ぶらり銀座 春の酒まつり」を開催。2017年3月3日~5日までの3日間、銀座で各地のお酒とオツマミを楽しもう。

銀座にある7つの県のふるさとショップが連携し、2017年3月3日~5日までの3日間「ぶらり銀座 春の酒まつり」が開催されます。

ぶらり銀座 春の酒まつり、銀座歩いて全国の銘酒利き酒ラリー

ぶらり銀座 春の酒まつり は、東京銀座にある各県(広島・山形・茨城・福井・高知・沖縄・石川)のふるさとショップで、それぞれ自慢の銘酒を試飲して回ることができる利き酒ラリーで、毎回人気のイベントです。

このイベントはスタンプラリー形式となっており、いずれかのショップでスタンプカード(前売り1400円、当日1500円)を購入。これを提示するとそれぞれの件の自慢のお酒を1杯(約50ml)試飲することができ、お酒にあう名産のおつまみの試食付きです。

また、スタンプカードを購入しない方も楽しめるよう、気軽に1杯から呑めるお酒も用意される。(有料)

ads

プレミアムフライデーも、ちょい呑みはしご酒 開催

経済産業省と業界団体が連携して2017年2月24日からスタートさせる「プレミアムフライデー」では、広島ブランドショップTAUと高知県アンテナショップ「まるごと高知」が、お酒を楽しむイベントを開催。

「ぶらり銀座 春の酒まつり」よりも小規模にはなるものの、2月24日15時から楽しめる「ちょい呑みはしご酒」を開催。

TAUではプレミアム呑み比べセット(500円)やかきフライ(1個100円)を提供し、金曜日の夜がいつもよりゆっくりと楽しめそうです。

ads
LINEでこのページを送る

広島弁ラインスタンプ

2017.02.18 11:30 [writer]伊藤 みさ

あわせて読みたい

edit 『 広島県 近郊 グルメ 』の一覧

ads

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  google+  Youtube

関連ワード

PAGE TOP