呉市広のカレー屋、レトロポップな「くつろぎカレー イーズイート」

「くつろぎカレー イーズイート」は、レトロポップで雑貨屋のような店構えのカレー店。辛さは100まで選択可能。やさしいご夫婦が迎えてくれる呉市広のカレー屋さんです。

呉市広本町にある、くつろぎカレーease eat(イーズイート)。あたまにカレーライスを乗せて舌を出したオリジナルのキャラクター「まんぷく はるちゃん」がお出迎えしてくれる、雑貨屋のような雰囲気を持つお店。

広のレトロポップなカレー屋さん、くつろぎカレーease eat(イーズイート)

店内に入ると、黄色・青・緑・ピンク…と、カラフルな小物が多くあり、レトロポップで可愛らしい雰囲気。

呉 広 くつろぎカレーの店内

カレーがメインのこちらのお店はバリエーションも豊富で、辛さも自由に選べます。

ads

カレーの辛さはフィーバーで調節、イーズイート

くつろぎカレー イーズイートの店内には、カウンター席と、テーブル席が4つほど。

呉 広 くつろぎカレー 店内の様子2

カレーを注文すると、辛さを聞かれます。

呉 広 くつろぎカレー 店内の様子4
卓上のらっきょう・福神漬けもポップな容器に入っている

辛さは、つけ麺汁なし坦々麺のように好みの辛さを選ぶことが出来、甘めが好みの場合は2甘・3甘・ふつう、

辛いのが好みの人には1フィーバーから100フィーバーまで選択できる。フィーバー数を選ぶ時は、市販のルーの辛口だと「2フィーバーくらい」というのを目安にして、数を増やしていくと良いそうです。

以下はイーズイートの人気メニュー、ナックルカレー(牛モモ煮込み、1100円)の10フィーバー。お肉の旨みを感じつつ、後から辛さがやってくるタイプ。汗が出ますが、辛いモノ好きなら丁度良い辛さ。

呉 広 くつろぎカレーのナックルカレー

4種のキノコカレー(850円)は5フィーバーでオーダー。10フィーバーに比べるとやはり辛さは控えめなものの、食べ進めていくと口のまわりや舌がピリピリ。

呉 広 くつろぎカレーのきのこカレー

注文時に「熱いのはお好きですか?」聞かれ、好きと答えるとしっかり熱したアツアツのお皿に入ったカレーがグツグツと音をたてて運ばれてきます。

これが余計に辛さをひきたてる。

お皿は大き目で浅いため、比較的冷めやすくはありますが、辛いとそれが気にならないほど。優しい笑顔のお店のご主人は “カレー屋に来たって感じでしょう” とにっこり。

この他、ねぎ玉カレー(850円)やチキンカツカレー(1050円)、野菜&野菜カレー(1100円)などが人気のようです。

呉 広 くつろぎカレー チリンチリンアイス

また、辛いカレーの後に、yoggi(ヨーグルト)やチリンチリンアイスをいただくと、クールダウンできます。甘い雰囲気の店内と辛いカレーを楽しんでみては。

呉 広 くつろぎカレー店内の様子3

くつろぎカレーease eat(イーズイート)
住所 広島県呉市広本町2丁目1-41 野田ビル2階 地図
営業時間 11時30分~22時
定休日 木曜
問合せ 0823-73-9113
駐車場 建物の前、1階の美容院との共同駐車場5台あり(無料)

ads


あわせて読みたい

edit 『 呉市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP