音戸名物!?ちりめんソフト登場、魚とソフトクリームの衝撃コラボ

ちりめんじゃこのソフトクリーム?!音戸のちりめんを、爽やかなラムネソフトの上に散りばめた「ちりめんソフト」が、第二音戸大橋横・ひまねきテラスで食べられます。果たしてそのお味は…。

第二音戸大橋の端にできたひまねきテラスの食堂、ちりめん食堂にて音戸の名物「ちりめん」を使ったスイーツ、ちりめんソフト(280円)が販売されていました。

音戸名物!?ちりめんソフト登場、魚とソフトクリームの衝撃コラボ

ひまねきテラス ちりめん食堂

ソフトクリームにちりめんじゃこをトッピングする…という新しい組み合わせ。ドキドキです。ちりめんソフトには、バニラ味とラムネ味の2種類があり、今回はラムネ味にチャレンジしました。

ads

塩スイーツのような感覚「ちりめんソフト」

音戸 ちりめんソフト 画像

透明カップに入れられたラムネソフトクリームの上に、振りかけられた ちりめんじゃこ。非常に斬新な光景です。

そのお味は、意外にも “塩ラムネ”といった感じ。ちりめんじゃこがソフトクリームの甘みを引き立てています。ちりめんを噛んでいくとちりめんエキスが広がるのがちょっと不思議な感じ。

音戸 ちりめんソフト 画像2

ラムネ味のソフトはほんのり水色で、その中に粒状のラムネも入っているので、ちりめんと粒ラムネの食感が混ざり合います。

ひまねきテラスからの眺め
ひまねきテラスの2階で海を眺めながら優雅なおやつ!)

ご当地感あるソフトクリームは広島県内にたくさんあるので、話の種にいろいろ食べ歩いてみるのも、観光の楽しみの一つになりそうです。

ads


あわせて読みたい

edit 『 呉市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP