タチウオのダシとスパイスが効いてる!豊島しおラーメン

豊島ラーメンは、太刀魚(タチウオ)の骨からとったダシと海人の藻塩を使った、広島県呉市豊島のご当地ラーメンです。

タチウオのダシでとったご当地ラーメンの、豊島ラーメン。瀬戸内の真ん中に浮かぶ小さな島・豊島(とよしま)は漁師の島として知られ、特に太刀魚(タチウオ)の一本釣りで県内有数の漁獲量を誇っています。

タチウオのスパイス効いてる!豊島しおラーメン

豊島タチウオしおラーメン パッケージ

豊島ラーメンは、そんな豊島の名物土産として呉市のお土産屋さんなどで販売されています(今回は音戸のひまねきテラスにて購入)。

この島では昔から魚のダシで乾麺を食べる習慣があるそうで、そんな伝統の味を「ラーメン」という形で商品化。早速、どんな味がするのか試食してみました。

ads

豊島しおラーメン、タチウオ骨粉が入った「海鮮スパイス」がピリリ!

豊島しおラーメンは1箱に2食入り。乾麺・スープの素・海鮮スパイスが用意されています。

豊島タチウオしおラーメン 中身

作り方は一般的な棒ラーメンと同じで、麺を茹でスープの素を熱湯で溶かし、盛り付ければ出来上がり。今回は市販のチャーシューとモヤシ・卵・ネギもトッピングしてみました。

広島のラーメンは豚骨スープに醤油が入った「醤油とんこつ」が多いですが、豊島しおラーメンは透明感のあるスープ。

スープには呉市蒲刈産で有名な「海人の藻塩」が使用されています。ダシや塩がしっかりと効いていて、そのままでも十分おいしく頂けます。

海人の藻塩 画像

豊島タチウオしおラーメン 完成形

別添えのタチウオ骨粉入り「海鮮スパイス」には、焼き黒コショウや焼きにんにくなどが含まれており、ピリっとしたアクセントを加えてくれます。

豊島タチウオしおラーメン 海鮮スパイス

筆者は説明も読まず全部一気に入れてしまい、ちょっと辛くなってしまいました。入れる時は味を見ながら追加したほうがよさそう。

豊島タチウオしおラーメン 海鮮スパイスかけてみた

タチウオはギラリと光るボディに鋭い顔つきをしているのですが、豊島しおラーメンのパッケージは可愛い手書きイラストになっていました。

豊島タチウオしおラーメン は2種類ある

豊島ラーメンシリーズには現在 塩味/醤油味 の2種類があり、塩味がよく売れているとのこと。広島の味として、お土産にもよさそうです。

ads


あわせて読みたい

edit 『 呉市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP