大和ミュージアム、広島県呉市に戦艦大和と呉の歴史

広島県呉市の大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)には、戦艦大和の 実物の10分の1サイズも展示。

大和ミュージアム の愛称で知られる、呉市海事歴史科学館。

大和ミュージアム という愛称のほうが有名で、正式名称は初めて知りましたが、男達の大和 という映画にも登場した 戦艦大和の実物の10分の1サイズのものが、展示されています。

大和ミュージアム、広島県呉市に戦艦大和と呉の歴史

大和ミュージアム は、造船や軍港の町である呉の歴史と製鋼や造船などの科学技術を展示することを目的に作られたミュージアム。非常にアクセスのよい場所にあり、JR呉駅を出てペデストリアンデッキ(大型の歩道橋)を5分歩いたら到着。(ゆめタウン呉の正面)

大和ミュージアムの横にあるてつのくじら館

「これが 大和ミュージアムかぁ!」 と、この建物を見た時に大和ミュージアムと勘違いしましたが、これは「 てつのくじら館 」という名の海上自衛隊の史料館で、もともとは実際に使われていた 潜水艦 「あきしお」だそう。その大きさは間近で見るとかなり迫力があります。

ads

映画「男達の大和」からも見える、戦艦大和と呉の歴史

というわけで、呉市にある 大和ミュージアム はこちら。

広島県呉市 大和ミュージアム 正面玄関

大和ミュージアム の入り口付近には、大砲が飾られていたりして、間近で見ると恐怖感が迫ってきます。

広島県呉市 大和ミュージアム 正面玄関の大砲

中に入り、一番最初に迎えてくれるのが実物の10分の1サイズの軍艦大和!ここでテンションが再び上がります。

大和ミュージアム 実物の10分の1サイズの戦艦大和

10分の1サイズとはいえ、かなり巨大です!これの10倍あったのか…と考えてみると、海に浮んでたのが不思議なくらいです。

広島県呉市 大和ミュージアム 戦艦大和の10分の1サイズ

男達の大和 の、映画のシーンが頭を駆け巡ります!

映画 が公開された後 数年は、実際に映画「男達の大和」のロケで使用された 軍艦大和の中に立ち入ることも出来、もの凄い人気を博していたようです。こちらはミニチュア版なので、乗ったり戦艦の中を覗いたりすることまでは出来ません。

それでも、海に浮かべたら今すぐ動き出しそうな程の大きなスクリューが付いています。

広島県呉市 大和ミュージアム 戦艦大和 画像2

軍艦大和 を離れ、奥に進むと映像や 当時の資料や遺品などが置かれていました。ここからは、戦争の爪跡に直接、触れていく感じです。

広島県呉市 大和ミュージアム 資料

爆弾や、それを上空から落とす時にどのようにしていたか、またその結果、どういう被害が起こるか。

広島県呉市 大和ミュージアム 展示物

広島県呉市 大和ミュージアム 展示物2

広島県呉市 大和ミュージアム 展示物3

自ら魚雷に乗り込み、お国のために敵に突っ込んで行き命を投げ出してきた兵士たち。そんな彼らが、家族に当てた手紙も残されていました。

使用されていた武器にも、生々しさが残っています。

広島県呉市 大和ミュージアム 展示物4

修学旅行生の平和学習の場としても活用されている大和ミュージアム には、広島の平和公園や史料館ともまた少し違った「戦争の爪跡」を見ることが出来て、何ともいえない、胸にズシーンとくるものを残します。

広島県呉市 大和ミュージアム 資料2

広島にはこんな悲しい歴史があるけれど、2度と繰り返さないためにも、平和ボケしないためにも、昔の悲しい戦いと、その結果に もたらされたモノを見続け、未来に伝え続けなければいけないんだなと感じさせられました。

広島県呉市 大和ミュージアム からの景色

窓の外には、大きな船が浮んでます。昔とは違って、今は戦う為に作られたものではなく人々の生活を快適にするために働く船たち。やっぱり平和が一番。

この他にも大和ミュージアムには色んな歴史が詰まってます。是非、足を運んでみてください。

大和ミュージアム ( 呉市海事歴史科学館 )
広島県呉市宝町5-20 (地図
TEL:0823-25-3017
FAX:0823-23-7400
時間:9時~18時
休刊日:火曜日
駐車場:有り(1時間100円)
料金:一般 500円、高校生 300円、小・中学生 200円

男たちの大和 / YAMATO [DVD]
男たちの大和 / YAMATO

ads


あわせて読みたい

edit 『 呉市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP