呉市かまがり天体観測館で、日食イベント

2016年の日食を、天体観測館で見るイベントが3月9日の9時30分から広島県呉市のかまがり天体観測館にて開催されます。

4年ぶりの日食が観測できる2016年3月9日、広島県呉市のかまがり天体観測館にて「日食をみよう」イベントが開催されます。

呉市かまがり天体観測館で、日食イベント

今回の日食は「部分日食」。広島では、太陽の約2割が欠けてみえる部分日食を、安全に太陽を観測できる器具や方法を使って観察する。

2016年を逃すと、次に日食が観察できるのは3年後の2019年までお預け。平日のお昼ですが、興味のある方は設備の整った天体観測館での日食観察を楽しんでみられては。

イベントは、かまがり天体観測館(広島県呉市蒲刈町大浦8160)にて9時30分~11時30分まで。予約不要で、参加費は大人200円、子供100円となっています。

尚、かまがり天体観測館では毎週土曜日の19時30分から21時までの間、定例観望会も実施されています。問い合わせは同館 0823-66-1166まで。

ads


あわせて読みたい

edit 『 呉市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP