JRあき亀山駅が開業、広島・可部線の終着駅に

JRあき亀山駅(広島市安佐北区)が2017年3月4日開業。可部線(可部~あき亀山)の終着駅となりました。小さな無人駅の周りには、梅がたくさん咲いています。

一部区間が廃止となっていたJR可部線が、2017年3月4日に「あき亀山駅」を開業しました。一度廃線になっていたJR路線が復活したのは全国でも初めてのこと。

JRあき亀山駅が開業、広島・可部線の終着駅に

あき亀山駅は、JR可部線(可部駅~あき亀山駅)の1.6km区間を電化延伸して復活。可部線の終着駅となりました。

JRあき亀山駅、可部線の終着駅に

駐車スペースはありませんが、駅前にはロータリーが作られています。

JRあき亀山駅、駅前のロータリー

JRあき亀山駅の周りには梅の木が

のどかな風景が広がる駅周辺にはたくさん梅の木が植えられており、間もなく満開の見頃になりそうです。

ads

可部線の終着駅「あき亀山駅」は、小さな無人駅

以下の動画は、あき亀山駅の様子。


1階建ての小さな白い駅舎の前には、駅名の入った看板が建てられています。

あき亀山駅の看板

看板には可愛らしい亀のマークも。

可部線の終着駅「あき亀山駅」に亀のイラスト

駅の入口横に1台、券売機が設置してあります。

可部線の終着駅「あき亀山駅」券売機

基本的に無人駅となっているようです。自動改札を過ぎると使用済みの切符入れが用意されています。

あき亀山駅、使用済みきっぷ入れBOX

終着駅のため、レールの最後が。

可部線の終着駅「あき亀山駅」レールの最後

ホームは、1つ。

あき亀山駅、ホームは1つ

ホームにベンチは設置されておらず、ベンチは改札を入ってすぐの通路に置かれています。

あき亀山駅のベンチ

電車は上下線ともに、1時間に2~3本となっています。

あき亀山駅 駅名看板

JRがここ最近開業した広島県内の新駅には、寺家駅(東広島市)、新白島駅(広島市)などがあり、リニューアルしたものに三次駅広島駅福山駅廿日市駅大野浦駅などがあります。

あき亀山駅
住所 広島県広島市安佐北区亀山南一丁目1-1 (地図
備考 無人駅、みどりの窓口なし、自動改札あり、コインロッカー・駐車場なし

ads



2017.03.11 12:21 [writer]Mika Itoh

あわせて読みたい

edit 『 広島市 安佐北区 スポット 観光 』の一覧

ads

PAGE TOP